夢追人のターゲット ”77−88”

アクセスカウンタ

zoom RSS 六甲山系: 六甲半縦走で体力測定(宝塚〜新神戸)

<<   作成日時 : 2016/12/15 19:07   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

 今年の2月に続き、体力測定を兼ねて六甲半縦走してタイム・歩数をチェックしてみました。

山歩記: 2016年12月11日(日曜日) 晴れ 所要時間 6時間50分 歩行時間 6時間18分
     歩行距離 約26.3q 36,494歩 平均歩幅72p 累積標高差は+約1,630m -1,625m

ポイント地点      時刻     歩行数     スタートよりの距離

@宝塚ゴール地点  9:02        0

 神戸市主催の六甲全山縦走大会時のゴール地点であるところからスタートして住宅街を登って行く、歩きやすい甲子園大学方面に向かわず近道ルートの谷筋から急斜面を登って塩尾寺広場(休息所・駐車場)に向かう、此の辺りはまだ紅葉真っ只中。
画像

A塩尾寺広場     9:20     1,520歩     1,200m

 宝塚市内が綺麗に見渡せる、また伊丹空港から離陸する飛行機も良く見える場所
画像

 塩尾寺には若者・男女4名が休憩していたが自分は休息する事なく進む。

B塩尾寺        9:34     2,642歩     2,100m
 
 見晴らしの良い場所があるので立ち寄ると甲山が見える(超ミニ富士山の様な山)
再び縦走路に戻った時に若者男女4名が駆け足で追い越して来たので、どこまで?・・・と聞くと新神戸までと言ってトレランであった。
画像

C赤子谷分岐     9:56     4,673歩     3,600m

D大谷乗越      10:14     6,788歩     5,300m
 
 車道を横断して太平山へ向かう、此処からまた急な登りの階段だ。
画像

E太平山登り口    10:34     8,481歩     6,550m

  此処からドコモ無線中継のある太平山山頂まで直ぐですが、寄り道することなく先へ進む。

F船坂峠        10:52    10,314歩     7,950m
 
 船坂峠を通り越して行くと通行止めの看板が、大雨で土砂崩れした様だが既に迂回ルートがありました。
画像

画像

 西宮市で一番高い山が水無山(標高804m)ですが何故か山頂に標識がないが此の場所と思われる。
画像

G東六甲分岐     11:31    13,031歩    10,250m

H一軒茶屋       11:44    14,319歩    11,150m

 一軒茶屋が見えて来た、表六甲の阪急・芦屋川や岡本・御影方面や裏六甲の有馬方面からのハイカーでにぎわっている。
画像

 只今ジャスト12時です、場所的には六甲山頂から極楽茶屋との中間地点で、階段を登っている最中です。
予定としては12時前にはガーデンテラスに到着したかったのですが、遅れている。
画像

I極楽茶屋跡     12:13    17,236歩    13,150m

Jガーデンテラス   12:24    18,244歩    13,900m
   昼食・トイレ休憩をして (到着のタイムは2012年1月10日より28分遅れている)

 ガーデンテラスより芦屋方面の眺望、遠くは大阪市内も見える。
画像

ガーデンテラスをスタート   12:47    18,461歩    

Kみよし観音      12:52  (1分間ほど交通安全や登山の安全を祈願)

L記念碑台       13:11   21,112歩     15,900m

M丁字ヶ辻        13:24   22,460歩      16,900m

N杣谷峠         13:51   25329歩     19,000m

O掬星台         14:15   27,115歩     20,400m
エネルギー補給をして (到着タイムは2012年1月10日より43分遅れている)
  スタート       14:24   27,328歩

 天狗道を下っていると真新しい看板が、見やすく標高差も解りやすくハイカーには非常に有り難い。
画像

P学校林道        14:52   30,153歩     22,200m

 もう直ぐ桜茶屋だ、此の辺りはまだ紅葉が残っており、布引ハーブ園の建物が見える。
画像

Q市ヶ原・桜茶屋    15:22   33,090歩     24,000m
 
 布引貯水池のモミジの紅葉が綺麗。
画像


R新神戸駅       15:52  36,494歩     26,300m

比較的長距離(26.3q)ですが、思ったほどの疲労感はないが、でも 2012年1月10日に同じルートで宝塚〜新神戸駅まで歩いた時には歩行時間で5時間35分で35,794歩でしたが、今回は43分の遅れでした。

各ポイント間でのタイムをチェックすると、どうしてもスタート時に急発進出来ないのと登り部分でスピードダウンしているが比較的なだらかな場所では従来と変わってない。

日頃は近場の須磨アルプス界隈を散歩しているが、あと5〜10年先にはタイムは別にして、全縦走・半縦走と言えども完歩できるかなぁ〜? なんだか不安の方が大きく感じだした71歳でした。
来年は年男を迎えますが、とにかく喜寿までは何とか縦走が出来るように、まだまだ日頃からの継続が大事でしょうね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
半縦走を、6時間ですか。
めちゃくちゃ速いですね。健脚、全然健在で安心しました。
しかし、面白そうなコース。全縦走がまだ自信ない私も、年末年始に帰省したらやってみようと思います。
ヘル男
2016/12/16 01:00
3年前に比べたら想像もしなかった体力の衰えに驚いています。
あぶちゃん
2016/12/18 03:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
六甲山系: 六甲半縦走で体力測定(宝塚〜新神戸) 夢追人のターゲット ”77−88”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる