アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「山歩き」のブログ記事

みんなの「山歩き」ブログ

タイトル 日 時
北アルプスの天気は異常かな?
  今年の山の天気は梅雨明け後と言っても少し異常だ・・・丁度2014年の8月の天気に似ている。 通常梅雨明け後は快晴の天気が数日続いてもよさそうなのに期待を裏切ってばかりだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/06 15:25
九重連山・平治岳へ ミヤマキリシマ観賞登山
九重連山・平治岳へ ミヤマキリシマ観賞登山 九重連山(15座)の平治岳へ山一面満開のミヤマキリシマを見に訪れました。 以前には上記の15座の内の星生山・久住山にも訪れています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/20 21:37
富士山に近く首都圏に寄り添うドデカイ山塊ー丹沢山
富士山に近く首都圏に寄り添うドデカイ山塊ー丹沢山 小田急沿線の秦野市の大倉から標高差約1200mと長い登りが続く大倉尾根(通称バカ尾根とも呼ばれている)を登り塔ノ岳(標高1491m)から丹沢山(1567m)をピストンしました。 3月末に訪れた時には雪が降り山肌は真っ白だったので中止しましたが、今回は夏空の感じで登山日和の1日でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/29 07:06
シャクナゲが咲く伊豆半島の天城山
シャクナゲが咲く伊豆半島の天城山 伊豆半島中央部に位置し東西に延びる山系で総称「天城山」 その最高峰が万三郎岳(1405m)へ訪れて見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 08:40
悪天候で丹沢山は遠望で次回に持ち越し
悪天候で丹沢山は遠望で次回に持ち越し 2017年3月26日(日曜日) 小雨の一日 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/03 07:46
都心近くで百名山の中で一番低い筑波山877m
都心近くで百名山の中で一番低い筑波山877m 表題で一番低い百名山と書いていますが、確かに標高877mで・・・百名山??? と思われるかもしれませんが、以外と岩もあり面白く・見応えする山でした、また都心から近くて日帰り可能ですから初心者のハイカーには良い山ではないでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 14:35
新しい年が素敵な一年であります様に!!!
新しい年が素敵な一年であります様に!!!    2017年 (酉年) あけまして おめでとう ございます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/01/01 13:01
六甲山系: 菊水山から石楠花山など西六甲を散策
六甲山系: 菊水山から石楠花山など西六甲を散策 今年最後の日曜日で快晴・・・こんな日は私にとっては山歩きが一番だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/30 08:35
六甲山系: 六甲半縦走で体力測定(宝塚〜新神戸)
六甲山系: 六甲半縦走で体力測定(宝塚〜新神戸)  今年の2月に続き、体力測定を兼ねて六甲半縦走してタイム・歩数をチェックしてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/15 19:07
この夏の思い出: 乗鞍岳と木曽駒ヶ岳
この夏の思い出: 乗鞍岳と木曽駒ヶ岳  昨日は木曽駒ヶ岳へ登り下山後は乗鞍高原へ、今朝は昨日ほどの晴天ではないが・・・何とかなるだろうで乗鞍エコーラインのバス停へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/12/13 15:54
この夏の思い出:木曽駒ヶ岳と乗鞍岳
この夏の思い出:木曽駒ヶ岳と乗鞍岳  今年の夏山登山は腰の悪化で残念ながら見合わせましたが、様子を見ながら木曽駒ヶ岳と乗鞍岳にだけ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/13 14:01
長寿まつり (70歳以上のゴルファーの集い)に参加して
長寿まつり (70歳以上のゴルファーの集い)に参加して 高齢化社会の象徴とでも言うのでしょうか? 平日のゴルフ場は我々の様な者の集まりです。 またゴルフ場も知恵を絞り如何にして集客するかが生き残りではないでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 7

2016/07/02 16:47
故郷・若狭の久須夜ヶ岳から蘇洞門へ
故郷・若狭の久須夜ヶ岳から蘇洞門へ 若狭高等学校の校歌に  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/06/13 22:54
熊野古道: 湯峰温泉から大日越で大斎原(旧社地)へ
熊野古道: 湯峰温泉から大日越で大斎原(旧社地)へ  十津川温泉や湯峰温泉の泉質は私のお気に入りで、何回でも入浴したくなります。 今朝も露天風呂に入り、心身ともに満たされました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/04/04 06:37
熊野古道:十津川温泉〜熊野本宮大社(小辺路)を歩く三羽の八咫烏
熊野古道:十津川温泉〜熊野本宮大社(小辺路)を歩く三羽の八咫烏  今年71〜70歳を迎える学友と熊野古道を歩くのは10年ぶりで大いに・語り・飲み・笑いの3日間でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/02 12:43
六甲山系: 天狗岩南尾根から心経岩へ
六甲山系: 天狗岩南尾根から心経岩へ 山歩記: 2016年2月24日(水) 曇りのち晴れ 所要時間 5時間36分 歩行時間 3時間49分 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/26 14:30
六甲山系: 有馬二山縦走〜番匠屋畑尾根〜ガーデンテラス〜紅葉谷道〜炭屋道〜魚屋道で有馬温泉へ、
六甲山系: 有馬二山縦走〜番匠屋畑尾根〜ガーデンテラス〜紅葉谷道〜炭屋道〜魚屋道で有馬温泉へ、 久しぶりの裏六甲からのスタートでこの時期ですから、激しい登りの有馬三山のうちの二山縦走して番匠屋畑尾根を登り極楽茶屋跡〜六甲ガーデンテラスへと、3年ぶりにこのルートを歩きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/02/22 18:47
六甲山系: 古希を過ぎて・・・山歩き体力測定(須磨〜摩耶山ピストン)
六甲山系: 古希を過ぎて・・・山歩き体力測定(須磨〜摩耶山ピストン)  古希を過ぎ体力が落ちて来ているのは自覚しているが、どの程度なのか、試しに2011年11月に歩いた須磨〜摩耶山を往復して、現在の体力・脚力・持久力をチェックしてみました。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/13 21:10
六甲山系: 長峰山(天狗塚)〜木の袋谷北東尾根〜掬星台
六甲山系: 長峰山(天狗塚)〜木の袋谷北東尾根〜掬星台 新年会を兼ねての山歩きで、見晴らしの良い尾根筋を登り、掬星台ではロープウェイ駅の2階にあり、暖かくて展望の良い喫茶店で食事と談話を楽しみ、下山は布引ハーブ園に立ち寄り新神戸へ、下山後は三宮のイクタロードに面した飲み屋で5時頃から6時過ぎまでの1時間少々ですが、1杯のジョッキーが何と200円以下のアサヒ生ビールと淡路島や明石漁港から直送の魚料理で満喫し、楽しい一時を過ごしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/29 07:51
六甲山系: ハチノス谷西尾根から長峰山〜摩耶山〜布引ハーブ園へ
六甲山系: ハチノス谷西尾根から長峰山〜摩耶山〜布引ハーブ園へ 6年前に下った尾根道で六甲山系のハイキングマップにも記載されてないが、先ずは昔の記憶があるか試しに登ってみましたが、1か所だけ記憶がありましたがそれ以外は記憶がなく初めて歩く感じでしたが、まぁ〜眺望も良く何度でも登りたくなる尾根道でした。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/17 15:58
六甲山系: 午後からの散歩
六甲山系: 午後からの散歩 先々週の7日に関空を出発してゴルフ仲間とチェンマイへ、8日〜11日の4日間で約8万歩歩きましたが、比較的平坦な歩きですから堪えませんでしたが、深夜便での帰国と夏国から冬場に戻り2日間ほど体調が今一でしたが、そろそろ歩かなければと思い、散歩がてらに低山歩き。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/17 11:51
初日の出・・・今年も元気で山歩き出来ますように!!!
初日の出・・・今年も元気で山歩き出来ますように!!!      新年あけまして おめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/01/01 11:35
六甲山系: 須磨浦公園から須磨アルプス
六甲山系: 須磨浦公園から須磨アルプス 何となく過ぎてしまった2015年、年々山歩きの回数・距離も下降↓ またブログ記事作成も邪魔くさくなって来た、ますますダメになって行くのが解る ・・・ テレビでは介護・認知症などの番組をよく見るが、対策としては脳の活性化は勿論ですが歩く事、それも強弱をつけての歩行や階段登りで継続する事だと・・・解っているが、この継続がなかなか出来ない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/28 06:58
六甲山系: 芦屋川〜六甲山頂〜紅葉谷道〜有馬温泉
六甲山系: 芦屋川〜六甲山頂〜紅葉谷道〜有馬温泉 久しぶりに表六甲から裏六甲へ、今回は通行止めになっていた紅葉谷道が通れるようになり、どの場所で土砂や崖崩れが発生したのか視察を兼ねて歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/27 08:57
京都の大文字山〜哲学の道〜紅葉の禅林寺(永観堂)
京都の大文字山〜哲学の道〜紅葉の禅林寺(永観堂) 紅葉と言えば京都の寺々ですが、今回は山歩きも兼ねて訪れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/12/26 05:10
湯村温泉〜加藤文太郎記念館〜コウノトリの郷公園へ
湯村温泉〜加藤文太郎記念館〜コウノトリの郷公園へ 六甲全山縦走路の栂尾山の近くに文太郎道と呼ばれる山道があり、その人を偲び加藤文太郎記念館へ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/25 07:03
山友仲間と鞍馬寺〜貴船神社
山友仲間と鞍馬寺〜貴船神社 もう1か月以上も前の事ですが、仲間達と京都の鞍馬寺から貴船神社への軽い山道歩きを試みました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/24 11:16
立山連峰: 美女平〜ブナ坂〜滝見台〜大観台〜八郎坂分岐〜弘法バス停まで散策
立山連峰: 美女平〜ブナ坂〜滝見台〜大観台〜八郎坂分岐〜弘法バス停まで散策      称名滝から戻り立山駅発8時20分のケーブルカーに乗り美女平駅に、其処から美女平遊歩道コース〜ブナ平・称名滝展望コースを歩き弘法のバス停へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/21 15:46
立山連峰: 落差350mの称名滝
立山連峰: 落差350mの称名滝   秋晴れが続く天気予報なので待ちに待った富山の立山連峰へ、目的は室堂〜立山(雄山・大汝山・富士の折立)〜真砂岳〜別山〜室堂までの周回ですが、その前日に立山へ来れば見逃せない落差350mの称名滝に、その後は翌日の立山登山に向けての準備運動を兼ねて美女平(標高977m)から弘法(標高1630m)までの山道を歩きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/21 09:39
六甲山系: 掬星台〜穂高湖〜カスケードバレイを下る
六甲山系: 掬星台〜穂高湖〜カスケードバレイを下る 昨日も梅雨の晴れ間, ではチョット歩いてみようか・・・で出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/11 14:23
六甲山系: オオヤマレンゲを観に新神戸からスタート
六甲山系: オオヤマレンゲを観に新神戸からスタート  昨日は梅雨の晴れ間とでも申しましょうか、最高の登山日和・・・急遽 オオヤマレンゲ・カルミア・シチダンカ等を観に新神戸からスタートしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/08 13:12
日本百名山: 越前・大野の名峰 荒島岳
日本百名山: 越前・大野の名峰 荒島岳   深田久弥さんが幼少の頃から眺め・登られた故郷の山ですから、福井県出身者としてはもっと早くから登っておくべき百名山でしたが熊出没など嫌なニュースが耳に入り37座目になってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/28 21:37
六甲山系: 黒五谷にもクリンソウが咲いています
六甲山系: 黒五谷にもクリンソウが咲いています 多紀連山の御嶽でクリンソウを見たと家人に話すと六甲の黒五谷では、もっと大きくて見事なクリンソウが咲いているから案内すると言うので、チョット見に行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/23 21:14
多紀アルプス : 学友・山友と御嶽〜小金ヶ嶽を縦走
多紀アルプス : 学友・山友と御嶽〜小金ヶ嶽を縦走 先月の朽木・白倉岳に引き続き、学友・山友と丹波篠山の多紀連山(御嶽・小金ヶ嶽)を縦走しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/13 14:12
宝塚・中山連山縦走
宝塚・中山連山縦走 4月の上旬から中旬までは天気も悪く、今まで順延してきたこともあり、レンチャンですが中山連山を縦走しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/29 06:56
朽木・白倉岳〜中岳の芦生杉を訪ねて
朽木・白倉岳〜中岳の芦生杉を訪ねて 比良山系でも北部に位置、旧朽木村(現高島市)の西村井から尾根に登り烏帽子岳〜白倉岳〜中岳〜南岳への距離のない縦走をして、朽木栃生へ下山するルートです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/28 16:52
富士山が顔を・・・真近で見る富士山は素晴らしい
富士山が顔を・・・真近で見る富士山は素晴らしい 地元の人によると、ここ数日は雨模様で富士山が顔を見せてくれなかったのですが、12日は朝から雲が移動して7時半ごろから徐々に顔を出してくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/22 18:25
富士五湖巡り富士山麓を周回
富士五湖巡り富士山麓を周回 4月12日(日曜日)東京で関東在住者での同窓会(若狭高校15回卒)が新橋の第一ホテルにて開催、私は関西在住者ですが急遽参加さして頂き、この機会に雪をかぶった富士山を眺め、東京ではスカイツリーなどの見物を、また此処まで来たのならば茨木の筑波山や伊豆の天城山にも登る計画で関西を10日に出発しましたが、12日前後の天気は生憎の雨模様で山登りは中止しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/22 17:27
六甲山系:夙川の桜並木から北山公園・貯水池〜観音山〜奥池〜芦屋へ
六甲山系:夙川の桜並木から北山公園・貯水池〜観音山〜奥池〜芦屋へ 関東では桜満開ですが、関西は満開の手前でした、まぁ〜まぁ〜の満足、本日は阪急・夙川沿いの桜並木からスタートして少しロングラン歩き。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/03/31 15:30
六甲山系: 神戸北野・風見鶏の館付近から修法ヶ原池〜高雄山へ
六甲山系: 神戸北野・風見鶏の館付近から修法ヶ原池〜高雄山へ  同行人がキツイ登りを歩いてみたいと言うので、久しぶりに天神橋谷東尾根(ハンター谷東尾根)を登り修法ヶ原池〜高雄山へと歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/22 14:23
六甲山系: 六甲全山縦走路の鉄拐山で落石注意
六甲山系: 六甲全山縦走路の鉄拐山で落石注意  いつも通る度に見上げて落石しないかと心配している石があります。 其処は六甲全山縦走路で鉄拐山の北側の山腹です。本来は鉄拐山の山頂を通れば問題ないのですが、殆どのハイカーは北側の山腹を歩き高倉山(おらが山)へと行くからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/03/14 16:14
六甲山系: 奥池〜熊笹峠〜石宝殿〜蛇谷北山〜東お多福山〜阪急・岡本
六甲山系: 奥池〜熊笹峠〜石宝殿〜蛇谷北山〜東お多福山〜阪急・岡本 快晴で最高のハイク日和でも明日の日曜日は雨模様らしい・・・だったら 今でしょう・・・で急遽 六甲山系へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/23 13:24
六甲山系: 須磨浦山上公園の梅
六甲山系: 須磨浦山上公園の梅 今日も春の陽気に誘われて、午前中から近場の山へ出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/20 06:59
六甲山系: 宝塚から六甲山へ
六甲山系: 宝塚から六甲山へ 山友とは今年初めてで先ずは新年の挨拶をかわし、今日は宝塚から縦走路の逆走で六甲山へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/19 18:05
六甲山系: 春を感じながら
六甲山系: 春を感じながら 三寒四温と言われるが、日に日に春を感じる今日この頃です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/19 16:23
六甲山系: 文太郎道での出会いと梅林・シクラメン
六甲山系: 文太郎道での出会いと梅林・シクラメン  午後からの散歩で栂尾山の北側から縦走路へ上り文太郎道(通称)を往復して南尾根から須磨離宮公園の梅林へ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/08 16:33
六甲山系: 容易に自己責任と言われるが・・・
六甲山系: 容易に自己責任と言われるが・・・  今朝の新聞を見てビックリと同時に愕然 ・・・ 多分この様なハイカーは、通行止めの看板があるにもかかわらず、皆さんが登って行くから、自分も大丈夫だろうとか、自己責任だから・・・とか容易に考えられての事とは思いますが、もしも崩落に巻き込まれた場合、あなた方は通行止めにもかかわらず進入したのですから、事故に巻き込まれて死亡しても自業自得ですが、神戸市の行政は見過ごして救助しなくても良いと思いますか? ・・・ 結局は多くの皆さん方に迷惑をかけるようになるのですから、常識あるハイカーとして登山道が開通す... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 14

2015/02/06 09:47
六甲山系 : 冬季は山寺尾根を登り黒岩尾根を下るのがベター
六甲山系 : 冬季は山寺尾根を登り黒岩尾根を下るのがベター  年初めの1月は暖かいタイ・チェンマイ遠征を控えていたので山歩きして万一、風邪にでもかかってはと思い自嘲していたが無事終え帰国、そろそろ山行の開始・・・今年は氷瀑を見たくとも有馬温泉からの紅葉谷道が崩落で通行止めでもあるし、またこの程度の冷え込みでは氷瀑は期待できそうでもない、それに代わるとすれば六甲山系でも比較的急斜面の山寺尾根と黒岩尾根を歩くのが一番ベストと思いトライしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/04 21:05
六甲山系 : 砂防ダムが完成
六甲山系 : 砂防ダムが完成  六甲全山縦走路のスタート地点に近い鉄拐山と旗振山との間にあり、通称 義経道 の西側に位置する二の谷に新しく砂防ダムが完成しました。  「一の谷」 と言えば源平合戦で有名ですが、その隣の「二の谷」も、昔はこの一帯を一の谷と呼んでいたと思われる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/02/02 20:39
夢のようです ・・・ 孫と山登り
夢のようです ・・・ 孫と山登り  今年もあと数時間で1年も終わり、高齢になるほどに月日が早く過ぎ去る感じです。 振り返れば8名山(浅間山・四阿山・草津白根山・槍ヶ岳・焼岳・甲武信岳・瑞牆山・金峰山)に登り、その中では槍ヶ岳の穂先登りが記憶に残ってますが、一番嬉しかったのは2か月程前に孫と山歩きをしたことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/31 13:38
六甲山系: 荒地山と神戸・ルミナリエ
今回は山友仲間と岩稜帯の荒地山を登り下山後はミニ忘年会をして最終日のルミナリエを目に焼き付けました。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/12/17 17:47
六甲山系: 迷路の多い荒地山〜横池〜七兵衛山
1週間前の23日にゴロゴロ岳からの下山時に知った荒地山への直登ルートを登ろうとして、阪急芦屋川から城山ルート〜道畦谷へと歩を進めましたが、直登ルートとは3年前に歩いた道畦谷南尾根ルートでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/02 05:27
奥須磨の紅葉
午後からぶらり歩きで奥須磨公園へ ・・・ 17.3haの公園で昭和44年開園、此処には大小合わせて7つの池があり、自然広がる野鳥や昆虫などが多く生息、また池の付近には桜や紅葉の絶景スポットや週末には家族連れでバーベキューなど楽しめる広場もある公園でもある。 また多井畑厄除八幡神社の境内と一体となっており、正月の初詣や厄除祭には多くの参拝者でにぎわう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/01 15:52
六甲山系: ゴロゴロ岳(565.6m)〜奥池〜ナマズ石
久しぶりに阪急・芦屋川からのスタートです、3連休の中日でハイカーの多い事、特に芦屋川からのスタートは芦屋地獄谷、ロックガーデン、風吹岩、岩稜帯の荒地山、東お多福山、六甲最高峰、有馬温泉へと沢山の目的地があり、ハイカーが多いのは理解できます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/28 06:02
六甲山系: 須磨離宮公園の紅葉
午後から散歩を兼ねて栂尾山に登り南尾根を下って須磨離宮公園への往復です、園内では木々の紅葉・バラ・洋ランの展示も見て回りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/27 05:48
六甲山系 : この季節は修法ヶ原から森林植物園
秋晴れだ・・・この時期は山歩きが一番、ましてや色とりどりの紅葉ですから。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/26 06:02
六甲山系 : 元六甲縦走路(文太郎道)から須磨アルプス
今日も秋晴れ、午後から近場を散策して山仲間の集合地(東山)へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/25 10:11
六甲縦走 : 須磨から新神戸までの半縦走
久しぶりの六甲半縦走です。 何時もの同行人も時間を気にせず、ゆっくり歩くならば・・・でスタート。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/24 17:52
丹波の名山: 360度の眺望と岩場が楽しい白髪岳
   スリリングな岩場が楽しめ・眺望の良い丹波篠山の白髪岳へ行って来ました。 今回は楽な山歩きを願うとのリクエストで文保寺からスタート。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/04 19:06
六甲山系: 涼風を感じながら大池地獄谷を・・・
   関西も2〜3日前梅雨明けしました、さぁ〜これからが夏山登山の始まりですが3000m級の北アルプスは今年はまだ残雪が多いらしいですから夏山とは言え注意して下さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/07/24 09:54
六甲山系: 徳川道一人旅
昔の旅人になった感覚で歩いてみようと思いトライしましたが・・・其処まではなりきれませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/31 15:11
六甲山系: 六甲山から船坂谷道を下る
  六甲山の一軒茶屋近くで昼食を終えて船坂谷道へ向かって再スタート・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/26 11:28
六甲山系: 十八丁尾根から六甲山へ
  有馬から宝塚へドライブしていると船坂の手前に有馬街道を挟んで北側に白水峡公園墓地があり、その南側が十八丁尾根や白水谷尾根があります。 今回は十八丁尾根から後鉢巻山トンネル付近に登り一軒茶屋へ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/25 15:35
若狭富士 : 新緑・若葉萌える青葉山
  数年前から同行人である家人が故郷の山・青葉山に登りたいと言っていたので、急遽 若狭富士こと双耳峰の青葉山へ行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/18 20:41
六甲山系: 森林植物園のシャクナゲとハンカチノキ
  寒くもなく暑くもなく・・・高齢者には今が一番過ごしやすい時期、チョット遅いがシャクナゲの花を見に行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/12 17:07
六甲山系: ツツジの荒地山〜打越山
  今日も最高の山歩き日和、六甲山系では荒地山のコバノ三つ葉ツツジが一番の見頃で岩稜帯を登りながら満喫して来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/24 17:38
六甲山系:六甲半縦走〜森林植物園散策〜トエンティクロス〜新神戸へ・・・Part 2
   Part 1 に引き続き、 桜茶屋から再度公園・修法ヶ原池に向かうが、もう縦走歩きのムードではなく、ゆっくりと散策気分で大龍寺に向かって登って行き、途中から蛇ヶ谷を通り修法ヶ原に来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/17 19:02
六甲山系: 六甲半縦走〜森林植物園散策〜トエンティクロス〜新神戸へ・・・Part 1
   一昨日も関西地方は好天に恵まれ最高の山歩き日和・・・久しぶりに須磨の自宅から市ヶ原までの半縦走をして、其処から少し引き返し再度公園・修法ヶ原池〜鍋蓋北道〜洞川湖〜学習の森〜森林植物園西門から入り園内を散策し、東門から出てトエンティクロス〜新神戸へと,チョットした長丁場(自宅から自宅まで43,366歩)を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/17 14:33
六甲山系: 春の陽気とツツジに誘われて
 暖かい春の陽気と小葉な三つ葉ツツジに誘われて午後から近場の山へ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/14 22:28
六甲山系:地獄谷西尾根↑〜記念碑台〜天狗岩南尾根↓
   絶好の登山日和・・・裏六甲の大池地獄谷西尾根を登り記念碑台にて焼肉〜天狗岩南尾根から表六甲へ下山しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/11 18:34
六甲山系:赤子谷のゴルジュ〜ナガモッコク尾根〜蓬莱峡で楽しむ
   昨日は春の陽気の中、谷登りと急斜面のナガモッコク尾根下り、そして奇岩の蓬莱峡で童心に戻り楽しい1日を仲間達と過ごしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/25 16:19
六甲山系: 午後からの散歩
  昨日より更に暖かく・・ついつい足が向いてしまい・・三脚持参で近場の山へ登り 3時間半程で14,042歩の散歩。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/23 14:39
六甲山系: 天狗岩南尾根から心経岩・雲ヶ岩〜石切道を下る
   久しぶりに西山谷の東隣にある天狗岩南尾根を登り六甲山人口スキー場付近の心経岩を経てガーデンテラス〜石切道〜住吉霊園〜阪急・御影駅まで歩いてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/03/21 20:36
韓国の山 : 道峰山 (ドボンサン 740m)
   3日目ともなると韓国の岩山も多少は慣れて新鮮味がなくなってきましたが・・・今回の山はソウル市内から地下鉄で1時間ほどの所の衛星都市・議政府市に聳える道峰山です。 また駅名も山名と同じ道峰山駅です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/18 18:17
韓国の山: 冠岳山(クァナクサン 629m)
  昨日に引き続きですが、今日はソウル大学の近くの山、ホテルから地下鉄一本ですから近場で楽な山歩きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/17 14:49
韓国の山 : 雪嶽山(ソラクサン)の蔚山岩(ウルサンバウィ 875m)
   学友の案内で大韓民国北東部の江原道にある山並の総称で朝鮮半島東部を貫く太白山脈で最も高い部分をなすのが雪嶽山の大青峯(1708m)ですが其処までは日帰り不可なので日帰り可能な岩山へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/15 19:07
丹波の名山: 白髪岳の岩場が面白い
   丹波の山では多紀連山の西ヶ嶽・御嶽・小金ヶ嶽が代表ですが、多紀連山の西南に位置する白髪岳・松尾山も岩場登りでスリルあり山頂からの眺望も良く、非常に楽しませてくれる山です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/04 13:58
軽ハイキング : 百丈岩〜千刈ダム〜大岩岳
         韓国の雪嶽山(ソクラサン)・冠岳山(クァナクサン)・道峰山(ドボンサン)登山を控えた仲間で予行演習のまねごとで百丈岩と大岩岳へ登ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/25 22:12
六甲山系: 須磨アルプス界隈を徘徊
   午後から須磨アルプスの南北の谷や尾根を徘徊、その間にはマダニにやられた谷も通るが、出来るだけ葉っぱに触れない様に注意して歩き、帰宅後は直ちに風呂場で小さくて見難いがマダニが食いついていないか確認・・・大丈夫と思うが・・・如何でしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/20 11:52
六甲山系: 元六甲縦走路(文太郎道)から須磨離宮公園の梅林
   午後から散歩を兼ねて須磨離宮公園の梅林へ・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/17 11:01
六甲山系: 有馬・七曲滝〜六甲ビューパレス〜有馬三山
    久しぶりに裏六甲の有馬温泉から雪道を歩くが今回は2011年1月23日と同じルートを歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/13 07:33
仲間達との初歩きは小野アルプス縦走
   仲間達との初歩きは小野アルプス縦走です。 今回は兵庫県加古川市の北に位置する小野市の低山縦走ですが、比較的遠方でもあり、ごく一部の仲間達に声をかけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/01 14:30
六甲山系:黒岩尾根の西側から踏み跡を探しトエンティクロスへ下山
   摩耶・掬星台で昼食をすませ、黒岩尾根から私自身まだ歩いた事のないルートを同行人が案内してくれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/15 21:19
六甲山系: 山羊戸渡と呼ばれる尾根を登り自然の家〜摩耶・掬星台
   昨日は成人の日で祭日、街のあちこちで着物姿の娘さん達を見かけましたが、私は聞きなれない山羊戸渡と呼ばれる尾根登りに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/14 20:22
六甲山系: 元六甲縦走路のスタート地点(塩屋駅)へ
   昨日は3月の様な暖かい日差しで午後から海に面した塩屋駅までのんびりと歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/12 10:38
六甲山系: 高取山・高取神社
 神戸市の背山を成す六甲山系の独立峰で、古くは「神撫山(かんなでやま)」と称されて、今日に至る迄、篤い信仰の対象である高取山の山頂(海抜328.8m)一帯を境内として、本社末社合わせて百余社、御祭神三百余柱をお祭りされている高取神社。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/09 21:16
六甲山系: 健康地蔵から横尾山へ登り須磨離宮公園
 昨日は文太郎道から栂尾山でしたので今日は健康地蔵・野路菊の丘から横尾山〜栂尾山へと歩き栂尾山の南尾根を下って須磨離宮公園の往復です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/08 17:25
六甲山系: 文太郎道から横尾山
 孤高の人・加藤文太郎さんは今から78年前の昭和11年(1936年)の正月、31歳の若さで厳冬期の槍ヶ岳・北鎌尾根で遭難死されました、当時 須磨に住んでいた関係で日頃から此の近辺の高取山や六甲山系を歩きトレーニングされていたので昔の六甲縦走路が、そのまま残っている此の尾根を文太郎道と呼ばれ、大切に残したい道でもあり、戦前の偉大な登山家を偲び正月明けには必ず歩こうと思って・・・場所的には栂尾山の南西尾根にあたると思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/08 15:23
六甲山系: 徳川道から木ノ袋谷北東尾根を登り掬星台へ
   新年あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/06 07:39
午後の散歩を兼ねて2013年の最後の夕日を・・・
 2013年もあと数時間だ・・・今年は思うほど山歩きが出来なかった・・・イヤ しなかったと言ったほうが正しい、以前ほどの気力がなくなってきたのか、それとも六甲山系を歩き飽きたのかも知れない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/31 22:47
六甲山系: 学友・山友仲間と忘年会登山
昨日は学友・山友仲間と摩耶山へ登り下山後は三宮の居酒屋で忘年会・・・楽しい一日を過ごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/18 14:12
六甲山系 : 山友と六甲半縦走(新神戸〜宝塚)
   寒くなって・・六甲縦走の季節です、11月には神戸市主催の六甲全山縦走が行われ、1月〜3月にかけては勤労者主催や各会社や山岳部会の全山縦走が開催されますが、渋滞を避けて我々3人は目標時間を設定して歩いて見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/20 20:21
六甲山系: 会下山遺跡からピラーロック
  同行人の案内で芦屋の会下山(えげのやま)遺跡の登山口から紅葉を楽しみながらの散策。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/18 10:33
六甲山系 : 午後からの山歩き
  11月13日(水) 午後1時過ぎから行動開始・・・野路菊の丘〜横尾山〜須磨アルプス〜東山〜禅昌寺へ下山〜高取山〜縦走路の逆走で妙法寺〜帰宅・・・約3時間20分 18,357歩 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/14 18:02
六甲山系: 午後からの山歩き
   今年は数年前と比較すると山歩く回数が減っており、これではダメと思いながらもナカナカ・・・でも11月に入り六甲山系では紅葉シーズン、また山歩きする者ならば、挑戦したくなる六甲全山縦走の季節です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/14 16:11
50年前の学園広場を思い出し・・同級生と仲間達
 今から50年前(1963年)に流行った歌は 「高校三年生」 「学園広場」 等など・・・丁度その年が我々が高校3年生でしたから、よく記憶しており、未だに忘れられない青春時代でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/14 13:49
六甲山系: ちょっと早いが ・・・ 紅葉を求めて
   11月に入ったばかりですから六甲山系では紅葉は未だ早いですが・・・待ち切れず散策して来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/05 18:07
播磨アルプス縦走: 桶居山〜鷹の巣山〜百間岩〜鹿島神社
   学友の山デビューです・・・低山ですが岩山の連続・・・でも平気で完走・・帰宅後 大満足したと電話有り・・・誘った甲斐が・・・の1日でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/10/10 15:30
六甲山系: 秋を感じながら・・ゆっくり歩き・・修法ヶ原池・・北野異人館街へ下山
    日照時間も段々と短くなり・・朝晩も涼しく・・・あぁ〜秋だなぁ〜・・・で六甲山系へ出向きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/30 18:32
台風一過の裏六甲歩き・・・苦労しました。
台風18号が15〜16日 日本列島を縦断、各地で多くの被害が・・・お見舞い申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 3 / コメント 2

2013/09/18 21:34
六甲山系: 山友と岩稜帯の荒地山へ
  山友が夏山登山として白山へ登ると聞いたのと私自身も岩場の多い北岳や甲斐駒ヶ岳に登る予定の為、早速低山ですが岩稜帯の荒地山へ行き登り下りを往復しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/28 14:51
六甲山系 : 桜谷東尾根を下り↓ 〜 桜谷西尾根を登る↑
   先日 桜谷を登り摩耶・掬星台へ行きましたが、今日は桜谷の東西の尾根を歩いて見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/29 21:32
六甲山系: 汗を流しましょう (桜谷〜摩耶・掬星台〜黒岩尾根)
   蒸し暑いこの時期に汗を流して体内から毒素を排出・・・ですが確かに堪えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/25 14:27
六甲山系: 西有馬四山と水無滝から+α
快晴の五月晴れですが25℃を超える夏日なので比較的涼しいコースで尚且つ激しい登り下りのある裏六甲からの山歩きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2013/05/15 15:09
北摂で信仰の山 : 能勢妙見山
   前半のゴールデンウィークは孫達とBBQや近場の山歩きで楽しみ、後半は六甲・荒地山や北摂の妙見山へ行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/07 14:12
六甲山系 : 岩稜帯・迷路の荒地山を歩き巡る
行程:中央稜を横切り10:42→奥高座に入りダルマ岩10:48→5分岐(標高約445m)10:53→広場11:03→11:06途中にある3分岐に戻る11:08→進入禁止の標識11:16→確認を兼ねて5分岐に戻る11:21→再び進入禁止の標識(標高約425m)11:25→11:33黒岩(標高約510m)にて昼食12:07→進入禁止の標識12:13→広場12:17→水小屋12:20→尾根に上がり→12:32なかみ山(標高約540m)12:35→宝寿水(標高約470m)12:43→魚屋道(標高約455... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 17:57
六甲山系: 芦屋地獄谷〜ピラーロックへ 
 岩稜帯と山道・分岐が多く迷路のような荒地山を歩き廻るのが最終目的ですが、其の前に芦屋地獄谷からピラーロックを歩いて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 10:33
六甲山系: 何時もの散歩
   先日の18日ですが、普段の午後の散歩で近場の山歩きへ須磨アルプスから東山へ、木曜日ですから元・山ボーイさん達が東山に集まり雑談・其の仲間に入れてもらうのが目的です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/23 17:07
六甲山系 : ロックガーデン〜東お多福山〜奥池でバーベキュウを楽しむ
   昨日は天気も良くハイクとBBQで満喫した1日でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/23 13:37
六甲山系: 岩稜帯の荒地山
   暖かく天気も良いので荒地山の岩稜帯歩きに行って夏山登山に向け軽トレーニング。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/17 14:33
六甲山系: 須磨浦山上公園の梅林と日時計
   神戸では桜が既に開花して今週末は満開だろうと予測されている時にも係わらず須磨浦山上公園には梅が見頃、日当たりのよい場所ですが何故か開花も遅く未だに見頃なのはどうしてだろう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 06:20
六甲山系: 高取山・月見茶屋へ
   数日前ですが高取山の月見茶屋へ行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/26 17:21
六甲山系: 徳川道から穂高湖・シェール槍〜トエンティクロス
   春の陽気に誘われて山友と軽い山歩き・・・歩きだしたら止まらない連中と言いたいのですが・・・まぁ〜喋り出したら止まらない・・・とにかく賑わい多い1日でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/03/21 09:45
六甲山系: 須磨アルプスの岩場周囲を散策
   元六甲縦走路(文太郎道)を登り栂尾山の展望台へ、其処には近くの某高等学校のラクビー部の部員たちがトレーニングを兼ねて此の辺り一帯を駈け巡り、休憩をしていました。 部活として六甲縦走をした事が有りますか? と尋ねたが未だないとの事・・・ だったら是非トライしたら?・・・今のあなた達だったら、8時間台で走破出来るのではないでしょうか? と言ったら エ〜 宝塚まで と驚きの声を発していましたが、神戸っ子だぁ〜、出来ないはずはない、クラブ担任の先生に話して卒業までにやってみたら? ・・・で別れ、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/13 09:18
元六甲縦走路(文太郎道)にて『孤高の人』〜加藤文太郎を偲ぶ
   加藤文太郎 登山好きな人は誰でも知っている程の著名人ですが、恥ずかしいかな自分は知りませんでした ・・・が新田次郎の『孤高の人』を読んで戦前の偉大な登山家、それも単独行で当時は高価な登山靴も持たず地下足袋を履いて登る異色の存在だったと知りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/12 11:09
六甲山系: 文太郎道〜須磨離宮公園〜健康地蔵へ
  2月22日は文太郎道から栂尾山に登り縦走路から北側の斜面を下り、其処から山腹をトラバースして岩場を登り健康地蔵へ下山して約8,950歩 2月24日は縦走路歩きで栂尾山に登り、其処から南尾根を下って須磨離宮公園への往復で14,929歩、22日と24日を合わせて作成して見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/02/25 07:58
六甲山系 : 六甲縦走の栂尾山麓に文太郎道が有りました
  体調が少し回復したので午後から近場の山へ・・春の訪れでも感じられれば・・との思いで出掛けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 6

2013/02/12 14:07
六甲山系 : 有馬の氷瀑
  今年一番の寒波到来で有馬の氷瀑を見に行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/04 09:50
六甲山系 : 高取山・高取神社へ
 今日は普段のルートではなく、隣の高取山へ登って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/10 20:25
六甲山系: この1週間の山歩き
 月中からのチェンマイ遠征を目の前にして長時間の山歩きは控えて出来るだけ近場で体調維持に努めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/10 18:08
2013年 初日の出 
   新年明けましておめでとうございます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/01 09:32
六甲山系: 六甲最高峰へ登り有馬温泉でミニ忘年会
  いつもの山仲間と六甲最高峰へ・・・下山後は有馬温泉でミニ忘年会 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/21 13:17
六甲山系: 須磨アルプス
 朝の散歩を兼ねて須磨アルプスを往復して見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/13 18:36
六甲山系: ロックガーデンからピラーロック〜東お多福山〜蛇谷北山〜六甲最高峰〜有馬温泉
 久しぶりに阪急沿線から六甲山へ・・で予定では中央稜〜雨ヶ峠〜六甲最高峰〜摩耶山〜市ヶ原〜新神戸へ下山でしたが、中央稜を過ぎて谷に向かって急斜面へ下る道が目に入ったので急遽変更して入って行き、其れからは予定外の行動で足の向くまま気の向くままに歩いて見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/13 10:37
京都一周トレイル: 修学院〜比叡山〜大原へ
 国富小学校の同窓会が2年ぶりに京都・大原の郷で行われ午後4時頃迄に集合・・・この機会に京都トレイルの一部を歩いて大原の郷へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 11:47
六甲山系: 横尾山〜須磨離宮公園の紅葉
 昨日の午後から散歩を兼ねて近場の横尾山へ登り栂尾山頂から南尾根を下り須磨離宮公園へ紅葉狩り・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/29 18:30
西六甲縦走: 山仲間が挑戦・・・奮闘記
  山仲間が六甲縦走の半分にあたる西六甲縦走(須磨浦〜新神戸)に挑戦・・・其の奮闘記です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/10/04 14:39
六甲山系: 西六甲縦走を往復トレ
秋らしくなって・・・秋分の日、少しは長距離歩きをと思い・・・色々なルートを考えるが電車に乗るのも邪魔くさいので自宅から歩ける六甲全山縦走路へ・・・市ヶ原・桜茶屋までの往復か摩耶・掬星台往復か? 時間を考えてその時点で決めれば良かろうで・・・自宅をスタート ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/09/23 15:46
六甲山系: 座頭谷〜太平山〜宝塚へ
  天気予報では時々雨だ・・・でも最近の予報は良い意味で外れており、其れを期待して決行したのですが・・・ズバリ的中で何と全く雨にはあわず、曇り時々晴れの良きハイク日和でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/12 18:06
BIGLOBEの会員になって・・・まもなく15周年
   光陰矢の如し・・・ではないが還暦を過ぎると全てが早く過ぎる感じだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/16 10:18
六甲山系: 涼しさを求めて裏六甲の谷歩き
       昨日から少しは涼しくなってきました、また今朝は梅雨明け後、初めてのにわか雨で植物も息を吹き返し・・・我々も涼しさを求めて六甲山系の大池地獄谷からダイヤモンドポイントへ、そして石楠花谷を下りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/08/10 21:13
六甲山系: 須磨アルプス界隈を散策
   梅雨明けして数日経ちました、登山関係のブログを見ていると一斉にアルプス界隈へ訪れられている。 自分も山並みを想像しただけでウズウズして自宅にいる事が耐えられない・・・ですが昨日もまたまた残念な山事故が北アルプスで・・・見聞きするたびに、明日は我が身ではないか?・・・注意しなければと引き締められる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/23 10:32
六甲山系: 有馬三山縦走で猛暑トレ
   夏の暑さに負けず体力・脚力増強を目指して六甲山系では比較的アップダウンで不規則な階段の多い有馬三山〜番匠屋畑尾根を縦走・・・此のコースをある程度のタイムで何なくこなせれば六甲全山縦走に挑戦するワンステップでもあり、また技術面は別にして体力的には3000m 級の日本アルプスを何なく歩けるのではないでしょうか・・・挑戦意欲のある仲間に声をかけてトライしてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/20 06:29
梅雨明け宣言だぁ〜・・・・夏山登山へ
 本日の空を見る限り梅雨明け宣言しても良いのではないでしょうか? 気象庁は慎重に見定められているが・・・私は勝手ですが一足先に梅雨明け宣言、蝉の鳴き声も聞こえだし、此の澄み切った青空は間違いなく夏の空だ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/16 17:49
六甲山系 : 西六甲縦走
  軽ハイキングでは暑い夏場の体力・脚力の維持は難しいと思い少しは遠距離と標高差がある西六甲縦走を・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/10 21:36
軽ハイキング: 三田の大船山(おおふなやま)
   数日の雨も上がり・・・三田市の北部にあり、修業・信仰の山で山頂からは360度のパノラマが楽しめる大船山へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/08 18:41
六甲山系: 須磨アルプス界隈の散策
    雨の予報から好転しての好天気で・・・何時もの同行人がチョット探索したいが一人では不安なので付き合って・・・で私が同行人になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/07/02 22:13
 軽ハイキング : 千刈ダム〜大岩岳
   梅雨の中休みも終わり明日から再び雨が続きそう・・・で神戸市・宝塚市・三田市と3市の境界になる大岩岳へ行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/06/30 18:29
六甲山系: 西六甲山系を散策
  梅雨時期ですから雨降りでなければ歩こうで・・・近場を散策。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/06/27 14:22
六甲山系: 六甲最高峰に繋がる黒岩谷西尾根〜瑞宝寺谷西尾根
南アルプス大縦走を想定して六甲山系を歩く・・・梅雨の晴れ間で澄み切っており草花も生き生きとしている中を累積標高差を調べながら、ゆっくり歩きました・・・が27℃で暑い、特に有馬三山縦走路・番匠屋畑尾根への登っては下っての階段歩きは冬場ならば平気で歩けたが今の夏場は堪えました・・・が比較的獣道の黒岩谷西尾根の登りや瑞宝寺谷西尾根(今回は下りではあるが)は殆ど疲れを感じず歩けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/15 16:04
六甲山系:南アルプス縦走を想定して摩耶・掬星台を往復
 今年の1月に考え記事にした夢でもある巨大山脈・南アルプス大縦走を想定にトレーニング開始、3000m級の9座を縦走するには正味8日間の日程ですが、其の中で一番の累積標高差は広河原〜北岳肩ノ小屋迄で登りが1525m、それ以外の山々の縦走は1日での登りの累積標高差は900m〜1,300m以内、また下りの累積標高差は日によって違うが900m〜1,700m以内と思われるので、六甲山系で色々な登山ルートを組み合わせながらトレーニングをして本番に備えようと・・・。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 10

2012/06/04 11:49
軽ハイキング: 淡路島の論鶴羽山(ゆずりはさん)へ
 2カ月ぶりに同行人とドライブ&軽ハイクを兼ねて玉ねぎの名産・淡路島へ・・・ 信仰の道・修業の道 そして、癒しの道 ・・・ 論鶴羽古道を歩いて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/26 22:46
シェーでお馴染みの 「播州野歩記」が神戸新聞に
シェー !!! でお馴染みの 播州野歩記 ・・・ 私自身日頃から興味を持ってシェーさんのHPを読んで山歩きの参考にしていましたが、本日の神戸新聞・夕刊に掲載されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/03/31 17:57
六甲山系: 地獄谷西南稜〜黒越谷〜ゴロゴロ岳
  春の陽気に誘われ何時もの同行人の案内で・・・六甲山系の散策です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/29 16:07
六甲縦走: 累積標高差− Part 7 (東六甲分岐〜宝塚)
   Part 6 に引き続き最終ゴールの宝塚までのレポートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/17 13:31
六甲縦走: 累積標高差−Part 6 (六甲ガーデンテラス〜東六甲分岐)
   Paert−5 に引き続き、ここでは六甲最高峰までの8つの小山(コブと呼ぶ)を詳しく書いてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/16 20:11
六甲縦走: 累積標高差−Part 5 (掬星台〜六甲ガーデンテラス)
   Part−4 に引き続き六甲ガーデンテラス(凌雲台)までのレポートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/16 17:36
六甲縦走: 累積標高差 - Part 4 (新神戸〜摩耶・掬星台)
   Part−1〜3 に引き続き縦走路を歩きながら高度計の変化を控えつつ累積標高差を調べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/16 15:55
六甲縦走: 累積標高差 - Part 3
  自宅から縦走路に合流して妙法寺小学校前交差点から市ヶ原・桜茶屋までの累積標高差を調べて見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/09 16:37
六甲山系:  春の海・・・須磨浦にて
   午後から天気回復・春の日差しに誘われて縦走路を経て須磨浦へ・・・何時もの散歩コースでやって来ましたが須磨とは・・? どんな歴史が有るのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/06 21:32
宝塚・中山寺から中山ハイク
   今日は3月3日(サンサンと輝く)桃の節句です。  安産祈願で知られる中山寺から梅林を経て東尾根を歩き谷沿いから縦走路に出て中山山頂〜奥之院へと軽いハイキングで春を体感して来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/03 22:38
六甲山系: 六甲縦走路の塩屋からも問題の落書きが・・・
   今日は曇りですが暖かく小春日和・・・昔の六甲縦走のスタート地点である塩屋へ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/01 18:35
六甲山系: 横尾山〜栂尾山から離宮公園へ
   未明の雨も止み太陽が顔をだして春の訪れ・・・2時過ぎから眼前の山へ出かけました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/29 21:44
六甲縦走: 累積標高差 − Part 2
   先日に引き続き、本日の午後から栂尾山の階段前(海抜165m)〜栂尾山〜横尾山〜須磨アルプス〜東山〜横尾住宅街〜妙法寺小学校前交差点までの標高差を調べて見ました。 ミスをしてはいけないと思い往復して再チェックも致しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/27 20:54
六甲縦走: 累積標高差 − Part 1
  表題の言葉には以前から関心が有り、今回は六甲全山縦走路の累積標高差を自分自身で確かめて見ようと思っての行動です。 最近は便利な器具がありGPSで分かるらしいのですが、私は幼稚な考えですが器具に頼らず、気圧の変化で現れる高度計にてチェックして見ました。但し私の高度計は5m刻みですからアバウトでもあり5〜10m程度の誤差は許容範囲と考えています、また気圧配置が急変しそうな日は避けなければなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/25 14:57
六甲山系: 全縦に向けて六甲横断トレ
   3月には体力測定を兼ねて六甲全山縦走を・・・さて今年も元気で苦しさなく縦走歩きが出来るか?・・・でそろそろトレーニングを・・・本日は阪急沿線から有馬温泉までの六甲横断をして再び阪急沿線まで戻る、累積標高差は約1600〜1700m程度と思われ富士登山(5合目から)よりも標高差は有ると思う。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/02/21 21:00
六甲山系: 双子山〜新穂高〜地獄谷西尾根
   昨日は神鉄・花山から双子山への急登ルートで体を解し新穂高を探索して下山は地獄谷西尾根ルートで神鉄・大池へ・・・すんなりとは進めず時間ロスが約1時間もありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/02/17 08:36
六甲山系: 有馬の谷歩き
昨日は有馬温泉の裏山で白石谷付近の谷を歩き巡り氷瀑を見て回りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/10 18:36
氷瀑: 扁妙の滝〜笠形山
   数日前からの寒波到来で何処の滝も氷瀑・・・今更珍しく新鮮なものと感じなくなって来ましたが、山歩きを兼ねて今年の状態を見てきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/05 21:18
六甲山系: 六甲にてアザラシを見ました
    昨日は今年一番の冷え込みで窓に出来た結露が凍っていました、この分では有馬の滝のツララ状況は・・? と思い急遽 車を飛ばして・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/27 07:00
夢 : 巨大山脈・南アルプス大縦走
3000メートル級の9座の峰々(赤文字で表示)、雪渓、お花畑、彼方へ続く縦走路・・・・ 夏山の魅力がいっぱいつまった天上の路を歩く・・・山渓アルペンガイドを参考にしてルート計画・・・夢を実現し完走できれば嬉しいが・・・古希までにはトライしたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/01/22 14:11
六甲山系: 初歩きは六甲縦走
    2012年の初歩きは1月10日 本戎の日でもあり福にあやかって山歩きへ・・・  ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 5

2012/01/11 13:22
2011年も元気でゴルフと山歩きが・・・感謝の1年
    今年は年明けからタイのチェンマイへ学友とゴルフ三昧・・・と言っても4泊6日の4ラウンドプレーですから三昧とまでは言えないでしょうが、寒い日本を抜け出し暖かい場所でプレーできる喜びが有りました。 やはりタイでゴルフする以上は約1カ月の滞在が真のゴルフ三昧と思われる。 その証拠に日本人の方で数名のゴルファーがダウンタウンの5星クラスのホテルで1カ月契約をして宿泊費が9万円(朝食付きで1日3000円)ですから・・・今の円高ならば更に安くなっていると思われるが、老後のゴルファー楽園の地と言って... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/30 13:44
七種山(なぐさやま)〜七種槍〜奥山 縦走
  12月は六甲山系から離れ丹波の山々や姫路北部へ出張・・・と言っても1時間程度で登山口ですから近場と言っても過言ではない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/12/25 11:43
丹波の名山: 多紀連山 (御嶽〜小金ヶ嶽)
   篠山盆地の北方に連なる標高600〜800mの連峰で、東西約20kmに及ぶルートの一部を歩いてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 5

2011/12/19 14:53
丹波の名山 : 岩場の白髪岳
  岩場のスリリングを求めて丹波路の白髪岳へ、低山ですが荒々しい岩場から360度の大パノラマが楽しめます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/12/12 15:42
六甲山系: 摩耶山〜穂高湖〜森林植物園〜菊水山へ
暦の上では大雪で一白大安だ、マダマダ寒さはなくハイク日和・・・久しぶりに穂高湖や森林植物園を訪れてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/08 14:29
虚空蔵山〜八王子山〜こんだ薬師温泉
   北摂(丹波)で眺望も楽しめる虚空蔵山(こくぞうさん) と こんだ薬師温泉へ行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/05 14:34
六甲山系: 荒地山 道畦谷南尾根を探し求めて
    前回(10月29日)失敗に終わった道畦谷南尾根を探し求めてリベンジしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/29 20:33
六甲山系: 八幡谷から西お多福山
    紅葉見物を兼ねて、西お多福山へ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/29 17:08
裏山徘徊 : 野路菊と須磨離宮公園の紅葉
11月25日 普段から山歩きとウォーキングを兼ねて通るコースで横尾山腹に造られた野路菊の丘へ (14時52分) 満開も過ぎて部分的に枯れ出していました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/29 11:27
裏山徘徊 : 奥須磨公園の紅葉
紅葉も見頃・・・午後から裏山徘徊を兼ねて出かけました。(11,871歩) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/29 11:21
六甲山系: 菊水ルンゼを登る
   前記事から引き続きまして・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/16 11:25
六甲山系: イヤガ谷東尾根から妙号岩へ
   石井ダムから見上げていた妙号岩へ行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/16 08:20
六甲山系: 有馬三山縦走〜瑞宝寺公園の紅葉
   紅葉情報を見ていると瑞宝寺公園は見頃らしいので山歩きを兼ねて訪れて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/14 14:22
六甲山系: 六甲全縦トレ(須磨〜摩耶山ピストン)
   暦の上では立冬・・・でも暖かく紅葉も遅れている、神戸では11月と言えば六甲全山縦走大会ですが今年は神戸マラソンも加わりスポーツの秋と言ったところです。 舞子・垂水・須磨海岸では、にわかランナー達が走っている光景が目に入る今日この頃。 私も体力測定を兼ねて縦走トレを試みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/10 10:44
六甲山系: 岩稜帯の荒地山
  何度歩いても分かり難い山・・・何度でもリベンジしたくなる山・・・それが岩稜帯の荒地山です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/30 10:01
六甲山系 :荒地山〜東お多福山〜有馬温泉
   昨年の1月に下山道で歩いた道畦谷北尾根を登り荒地山〜東お多福山〜六甲山頂〜宝塚か新神戸駅へ下る予定でスタートしたのは良いが・・・思わぬ迷路に入って・・・情けないが歳かな?・・・でも次回はリベンジします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/19 17:06
六甲山系: 黒岩谷西尾根〜六甲山頂〜黒岩谷より下山
   今日も最高の秋晴れだ・・・かねてから登って見たいと思っていた黒岩谷西尾根へ・・・ 下山は黒岩谷から。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/09/28 17:47
六甲全山縦走 長年の「謎」 とは・・??
   全縦の季節がやってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/26 16:55
六甲山系: 秋空のもと・・・六甲縦走
    秋空で涼しくなって来ました、2ヶ月後には神戸市主催の六甲全山縦走大会が開催、今年は神戸マラソンも有り、縦走大会は参加者も少なくなるのではないかと心配されていたが、心配ご無用で参加申し込み者が殺到し、数時間で完売されたとか・・・喜ばしいようであるが人によっては渋滞を懸念して見合す方もいらっしゃるでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/24 13:46
『憧れの大岩壁へ〜限界に挑んだ75歳』・・・老人の日にNHK総合で放映
          敬老の日の9月19日(月)夕方の6時10分からNHK全国版で76歳直前の河西公子女史と69歳の井上進氏並びにENDLESS G(爺)・TEAM のスタッフ2名(61歳と40歳)の計4名が甲斐駒ヶ岳のダイヤモンドフランケへ登攀された様子が放映されますがタイトルからしてご高齢のお二人が主人公かと思います。                   (井上進氏 撮影写真から) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/19 15:47
六甲山系: 西山谷遡行 (滝・堰堤越えの連続)
山歩記: 2011年8月28日(日) 曇り後晴れ 所要時間 約6時間45分 18,584歩 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 14

2011/09/01 20:06
六甲山系: 六甲・西山谷遡行
8月下旬には北アルプスへと計画して毎日上高地から奥穂高方面の天気予報をチェックしているが、一向に天気回復せず今年の夏は? ・・・ で近場の六甲・西山谷を歩いてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/29 18:52
ブログ開設してから、もうすぐ6周年!!
 ウェブリブログに登録してから、あと2日で6周年になります・・・     ・・・ とウェブリブログ事務局のまーさ さん ・・・         ・・・ からメールを頂きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/03 18:12
六甲山系: 有馬温泉〜白石谷〜六甲山〜瑞宝寺谷西尾根
     山歩記: 2011年7月26日(火) 晴れ 所要時間 4時間50分 (歩行時間4時間20分)                         15,089歩にて約9km  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/07/26 21:49
六甲山系: 老婆谷で第二の摩耶大杉に出会う
      山歩記 : 2011年7月10日(日) 晴れ 所要時間 約7時間 (歩行時間5時間) 16,584歩                行程: 王子公園駅9:35→青谷道→亀ノ滝砂防ダムから東山東尾根へ→旧摩耶道→行者堂→老婆谷に入る11:15→摩耶山近くの縦走路に出る→縦走路逆走してアドベンチャールート→地蔵谷→市ヶ原・桜茶屋→新神戸駅16:43 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/07/11 09:28
 10日間もマダニが太股に・・・
   6月8日(水曜日)午後から何時もの散歩感覚で、歩き慣れた須磨アルプスの栂尾山〜横尾山との間にある谷筋歩きや尾根歩き、6月10日(金曜日)は朝から滋賀県・大津市の山中にある大津カントリー西コースでプレーしました。 その後 微熱がでて体調が思わしくなく13日から売薬を飲み外出を避けていましたが体調が良くならず、咳き込むのと喉に違和感を感じたので17日には耳鼻咽喉科へ、咽喉が腫れて充血していると言われ治療薬をもらう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/06/18 18:34
六甲山系: 瑞宝寺谷西尾根〜六甲最高峰〜七曲滝
山歩記: 2011年6月6日(月) 晴れ 所要時間 5時間49分 (歩行時間 4時間47分)                        18,521歩 約11km ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/06/06 22:25
丹生山系 : 岩谷歩き
    山歩記: 2011年6月2日(木) 曇り時々晴れ 所要時間6時間05分 歩行時間 5時間30分       18,976歩 約12km ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/02 21:00
丹生三山 (稚児ヶ墓山・帝釈山・丹生山) 縦走
   山歩記: 2011年5月25日(水) 晴れ 所要時間 7時間38分 (歩行時間 6時間20分)       36,674歩 約24.5km ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/27 17:03
丹生山系: 東ノ峰〜中山大杣池〜志久道
   山歩記: 2011年5月21日(土) 晴れ 所要時間 6時間49分 歩行時間 6時間24分                     27,706歩 約18〜19km ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/22 09:03
六甲山系: 午後の散歩とバラ鑑賞
山歩記 : 2011年5月20日(金) 晴れ 所要時間 3時間38分 14,545歩 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/21 21:47
丹生山系: 丹生山系縦走一人旅
  山歩記: 2011年5月16日(月) 晴れ時々曇り 所要時間 8時間17分 (歩行時間7時間37分)       47,925歩 約36〜36.5km (うち丹生山系縦走路は約27〜27.7kmと思われる) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/17 14:18
高島トレイル: 滋賀県・大谷山〜赤坂山
  山歩記: 2011年5月14日(土) 晴れ 所要時間6時間44分 (歩行時間5時間28分)                     24,731歩 約17.5km (往路・復路とも約3時間) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/17 09:25
丹生山系: 柏尾谷〜金剛童子山〜東ノ峰(城山)
   山歩記:2011年5月8日(日曜日) 曇り後晴れ 所要時間5時間40分(歩行時間4時間55分)      21,506歩にて約13.5km (往路・復路とも約30分) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/09 08:03
剣山系の三嶺(みうね)へ
    山歩記: 2011年5月6日(金) 予報では晴れ時々曇りであったが何と最悪・ガスで眺望ナシ       所要時間 6時間18分 (歩行時間 5時間18分) 16,802歩にて約10.8q  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/07 15:13
六甲山系: 探索しながら石楠花山へ
  無名の谷を登りながら石楠花谷西尾根に上がり石楠花山への探索&暇つぶしの1日でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/21 22:22
京都一周トレイル : 東山〜北山東部コース
    京都と言えばお寺・観光の町のイメージがあり山と言えば愛宕山や比叡山ぐらいしか知らなかったのですが京都一周トレイルに誘われ興味半分で歩いてみましたが、なかなか歩きがえがして、先ずは全行程を皆さんと歩き、其の後で3回に分けて除夜の鐘ではないが合計108kmを極楽浄土への一人旅としてトライして見たくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2011/04/17 15:49
春の陽気に誘われて〜中山連山縦走
   ハイクシーズン最適の春がやってきました・・・岩場で冷や汗も流し・尾根道ではアップダウンを繰り返しながら熱い汗を発散・・・でも展望の良さと薄紫のツツジと満開の桜で癒され堪能しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/04/11 17:52
六甲山系:赤子谷(左俣)ゴルジュ〜縦走路〜座頭谷
先々週に座頭谷からハニ―農園→太平山へ登るルートが見つからなかったので、今回は縦走路からハニー農園→座頭谷へと下り此の山道が判りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/04 08:15
六甲山系:座頭谷・蓬莱峡〜ナガモッコク尾根へ
   山歩記: 2011年3月26日(土) 晴れ時々曇り・雪 所要時間:約6時間30分       24,403歩  (往路・復路とも約1時間10分) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/03/27 11:32
六甲山系: 六甲全山縦走一人旅 (Part 2)
   掬星台には10名近くのハイカーが食事中であった、少し寒いようだったので私は建物内でサンドの軽食で11〜12分で済ませ再スタートが12:05分、昨年は12:13分だったから8分早い、此処からの目標は一軒茶屋までが2時間10分以内、一軒茶屋〜労山主催のゴールである塩尾寺休息所までが1時間50分、神戸市主催の宝塚ゴール地点までが2時間10分以内の計4時間20分以内、真の健脚者は4時間以内が目標と聞くが、走らずに歩いて4時間以内とは競歩の心得が無いとナカナカと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/24 10:58
六甲山系: 六甲全山縦走一人旅 (Part 1)
   3月は私にとっては恒例・高齢の六甲全山縦走をして体力チェックの季節です。 何だかんだと言ってるうちに早65歳を過ぎて残り人生も5,000日前後・・・で3月12日に実行予定でしたが前日の11日に東北・関東太平洋岸で大地震発生、それによる津波での大災害、神戸淡路震災がダブり被災された方々の心情を察すると、とても其の気分になれず延期して昨日(23日)になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/24 07:41
六甲山系: 六甲全山縦走に向けて
  今週末には兵庫県勤労者山岳連盟主催の六甲全山縦走が開催される、今年は参加申込しなかったが、この時期には縦走して自分の体力チェックをするのが良い。 最近は単独歩きが減って筋肉が衰えているのではないかと不安も有り本日近場を縦走モードに切り替えスピードを上げた場合何処かに変調が現れるかを試してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/10 20:21
六甲縦走 : 塩屋から高取山(4分割の1)
    山歩記 : 2011年3月5日(土) 晴れ 所要時間 約8時間50分 歩行時間 約6時間50分        31,236歩 約21q ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/03/06 10:45
六甲山系: 宝塚から五山の山頂確認ハイク
山歩記 : 2011年2月26日(土) 晴れ 所要時間 約8時間  歩行時間 約6時間40分        31,198歩 約20〜21q  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/27 11:56
播磨アルプス: 桶居山〜山火事後の高御位山縦走路
山歩記: 2011年2月21日(月) 晴れ 所要時間 5時間50分 (歩行時間 約4時間50分)  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/02/22 09:50
関西の山: 霧氷の三峰山へ
  山歩記: 2011年2月13日(日) 曇り時々晴れ 所要時間 4時間34分 (歩行時間 4時間)       17,488歩  約11km    (往路 約4時間   復路 約3時間30分) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/02/14 17:59
六甲山系: 有馬・七曲滝から天狗岩南尾根を下る
  山仲間と雪山歩きとチョットした谷歩きをして氷瀑見物・・で少しスリルを楽しみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/14 14:10
六甲山系: 西六甲ミニミニ縦走
  山歩記 : 2011年2月10日(木) 晴れ時々曇り 所要時間 2時間47分 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/10 20:52
関西の山: ポンポン山〜天王山への縦走
  昨日は大阪・京都府の境にある通称ポンポン山(加茂勢山)から釈迦岳〜天王山への縦走をして来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/07 10:13
六甲山系: 足の向くままに・・・徘徊
   昨日も春の陽気に誘われて・・・午後1時35分、足の向くまま気の向くままにスタート・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/04 11:02
六甲山系: 横尾山 (須磨アルプス)徘徊
   体調を壊し1週間休養・・・8日ぶりの山歩き?・・とまでは言えないが近場の岩山徘徊で一汗流しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 06:59
関西の山: 氷瀑・扁妙の滝から笠形山
   山歩記: 2011年1月25日(火) 晴れ 所要時間 4時間50分 16,496歩 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 5

2011/01/25 20:11
六甲山系: 有馬温泉から氷瀑巡り
   山歩記: 2011年1月23日(日) 晴れ時々曇り 所要時間 6時間 17,320歩 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/01/24 08:34
六甲山系: 山友と初登りは・・・表六甲から裏六甲の有馬温泉へ
  山歩記: 2011年1月8日(土) 晴れ  所要時間 7時間30分 (歩行時間 約4時間15分) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2011/01/09 07:44
六甲山系: 須磨アルプス散策
  午後から須磨アルプスを急ぎ足で歩いてみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/06 18:27
小野アルプス縦走・・紅山に挑戦
  山歩記: 2011年1月4日(火) 曇り 所要時間 5時間57分 21,638歩 約15km       往路・復路とも車にて50分        行程: 白雲谷温泉ゆぴか駐車場9:03→9:12高山9:17→(日光峠9:29)→前山9:39→愛宕山9:48→安場山9:56→(アザメ峠10:19)→総山10:32→10:47アンテナ山11:39→惣山(小野富士)11:49→(惣山の展望台)→惣山へ戻り12:05→(岩倉峠12:17)→12:35紅山12:41→西コースの山2つ越えて西... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/01/05 13:43
2011年 今年も頑張って・・で・・・初歩き
   明けまして おめでとうございます 本年も よろしく お願い申しあげます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/01/03 09:39
2010年 山歩き回想録
今年も残すところ数時間・・・となりました。   振り返って山日記(写真)を見ると色々な楽しい思い出が・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/31 15:49
六甲山系: 六甲全山縦走の申込受付
  第45回兵庫県勤労者山岳連盟(略称兵庫労山)主催の 「六甲全山縦走」 が2011年3月13日(日曜日)に開催されますが、その参加申し込みなど受付されている色々な山の会が御座いますが、私が知っていて毎年お世話になっています神戸中央山の会を紹介させて頂きます。 其のホームページ↑をクリック・・・画面が現れましたら左端のハイキングのお誘いをクリックされますと1〜3月の近郊ハイキングのお誘いとか3月13日の縦走の事や参加申込書など、又それまでの間に縦走のコース案内兼トレーニングなども行われますので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/29 20:16
六甲山系: 朝トレで鍋蓋山へ
  朝トレ山歩記: 2010年12月23日(祝) 晴れ時々曇り ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/23 17:31
六甲山系: 六甲半縦走 (新神戸〜宝塚)
  山歩記 : 2010年12月19日(日曜日) 曇りのち晴れ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/12/20 18:00
六甲山系: 六甲最高峰〜有馬温泉でプチ忘年会
   山歩記: 2010年12月11日(土) 曇り時々小雨 所要時間 7時間 (歩行時間 3時間半)         行程 : JR住吉駅9:16→(くるくるバス)→エクセル東バス停よりスタート9:30→9:44住吉道と石切道の分れ9:49→(石切道)→縦走路に入る10:59→11:01みよし観音11:05→11:15ガーデンテラスにて昼食11:55→極楽茶屋跡12:04→12:35六甲最高峰12:40→(魚屋道)→13:34有馬温泉(魚屋道下山)13:37→かんぽの宿有馬にて温泉入浴とプ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/12/12 09:07
六甲山系: 有馬三山縦走〜六甲山頂
  山歩記 : 2010年12月5日(日) 晴れ 所要時間 5時間15分 〈歩行時間 4時間10分〉        17,011歩にて約11km (往路 45分 復路 55分) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/12/06 16:43
奥須磨公園と須磨離宮公園の紅葉
    今日は近場の奥須磨公園から須磨離宮公園の紅葉を見て回り最後は栂尾山へ登り〜横尾山〜須磨アルプス〜東山へのミニミニ縦走・・・それでも所要時間ジャスト5時間で23,786歩 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/30 20:01
六甲山系: 黒岩尾根〜穂高湖〜長峰山へ
    山友と今回は高山登山へ向けての体力チェックを兼ねたコース設定で歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/11/28 17:22
比良山系 : 武奈ヶ岳
   山歩記: 2010年11月21日(日) 晴れ 所要時間 約8時間 (歩行時間 約6時間半)        往路 1時間45分(約130km) 復路 渋滞にて約3時間 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/22 13:17
六甲山系: 里山散策 (2010.11.18)
   最近単独歩きから遠ざかり何となく不安を感じつつ、そろそろ3月の縦走大会に向けて長距離歩きをしなければと思いながら、また裏山へ出かけました。裏山の最大の特徴は準備をすることなく散歩感覚で好きな時に行ける事である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/19 10:06
六甲山系 : 里山散策 (2010・11・14)
   早昼を済まし12時半から4時頃まで近くの山を散策、先ずは横尾道の健康地蔵から登ると野路菊の丘がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/17 13:16
六甲山系: 紅葉ハイク (森林植物園)
    山友7名で森林植物園での紅葉ハイクを楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 5

2010/11/14 09:14
六甲山系: 快晴の青空に誘われて
    今日は朝から快晴!!! 青空に誘われて・・・早昼をすませスタートが12時05分・・・12時30分に六甲全縦の約400段の階段へ(海抜約165m)、登っている最中に振り返ると明石海峡大橋が微かに見える、午後は思った以上に霞んでいるのが残念だ。 先月末に海峡大橋を支えている柱(高さ約300m)を登る予定であったが当日の天候が悪く順延、その後の空き日がなく、今年は見送りになったが来年は是非未体験ゾーンを満喫したいものだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/11 19:41
勝尾寺表参道〜最勝ヶ峰〜箕面滝
   山歩記 : 2010年11月8日 月曜日 曇り時々晴れ  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/09 16:44
由布岳 (豊後富士)から飯田高原
    久しぶりに九州へ・・・往復とも快適な船旅と快晴に恵まれて満喫しました。 由布岳は日本百名山には選ばれてないが101〜102名山と言っても過言ではないか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/04 18:26
岩山の高御位山(タカミクラ)
    山友との月一ハイクで今月は播磨アルプスの高御位山へ登ってきました。 此の山の最大の特徴は標高約304mの超低山ですがコースの殆どから展望が楽しめ、播磨富士とも呼ばれている。 全山が岩山の得異な山容で岩場の登り下りで変化に富んだ山歩きが楽しめます。 また山頂には高御位神社が祭られており、信仰を兼ねて毎日登山や元日にはご来光登山で有名です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/10/25 13:17
六甲山系:一ヶ谷西尾根〜六甲枝垂れ〜五助山
    今回もルートマップに載ってない山道を見つけて六甲ケーブル山上駅を目指して登りました、下山は五助山から住吉道です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/14 22:51
六甲山系: ハチノス谷東尾根〜長峰山〜老婆谷西尾根〜旧摩耶道
   2日間の雨も上がり昨日も六甲山系へ・・・しかしマイナールートで道標もなく人が歩かないような山道ですから蜘蛛の巣が多く枯れ枝を振り回しながら歩きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/10/06 11:41
六甲山系: 老婆谷西尾根〜摩耶・掬星台〜黒岩尾根
    今日は久しぶりにお1人ハイク ・・・ で登りは初めてのコースを歩きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/02 21:40
六甲山系: 地獄谷東尾根↑〜地獄谷西尾根↓
    今日は清々しい秋晴れ・・・ 六甲山系では多少風が強かったが山歩きには最適、 六甲山系の後方にある丹上山系近くのシブレ山の麓にある六甲国際ゴルフ倶楽部では男子プロのパナソニック オープンが開催されており、今日の様な風ではプロ達も風に悩まされるのではないでしょうか・・・そんな中でも石川遼プロがホールインワンを達成したと聞き驚きと同時に幸運の持ち主でもあり輝いているなぁ〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/25 19:20
六甲山系: 地蔵谷から新神戸へ
    前記事の摩耶東谷から掬星台へ登り昼食後は天狗道を少し下り地蔵谷・黒岩尾根へ通じるアドベンチャールート方面への山道に入ります(13:42) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/23 11:35
六甲山系: 摩耶東谷にてゴルジュを歩く
   山歩記: 2010年9月22日(水) 晴れ時々曇り 所要時間 約7時間 (歩行時間 約5時間半)       20,187歩にて約12km ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/23 09:44
六甲山系: 水無滝と西有馬四山縦走
    有馬三山は六甲を良く知っている方ならばご存知ですが三山(落葉山・灰形山・湯槽谷山)の西側に並び立つ四山(鬼ヶ島・水無山・高尾山・逢ヶ山)と水無滝はハイカーとしては穴場、また非常に険しい獣道の登り下りで、これ等を縦走するだけで累積標高1000m位になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/09/14 22:32
六甲山系: 石楠花山〜摩耶・掬星台へ
   まだ残暑きびしい中、裏六甲から表六甲縦断の山歩き, メンバーは先月と同じく アルクノさん、ケンさん、イケさん、サトウさん と 初参加のユウコさん ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 5

2010/09/12 10:11
六甲山系 : 裏山徘徊
   9月9日 外は酷暑、家の中は風が入り涼しいが籠の鳥では・・キュウキュウしていても・・・出口は見つからず、また最近は出不精になってしまいトントご無沙汰してしまったが重い腰を上げて・・・ 16,575歩 ジャスト3時間 約10kmの裏山徘徊です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/10 12:00
「2010年・六甲全山縦走大会」申込書の販売開始されたが・・・
   神戸市などが11月14日と23日に開催する「第36回六甲全山縦走大会」の予約券に当たる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/09/01 19:50
六甲山系: 布引ハーブ園〜旧摩耶道〜テープを頼りに・・・
   山歩記: 2010年8月19日(木) 晴れ 所要時間 約7時間  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/20 13:37
六甲山系: 石楠花谷を上り大池地獄谷を下る (前編)
   谷歩記: 2010年8月14日(土) 曇り 所要時間 5時間50分        13,753歩にて約8km (往路・復路とも約40分) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/08/15 17:46
六甲山系: 石楠花谷を上り大池地獄谷を下る (後編)
  ダイヤモンドポイントから大池地獄谷へ入りました、此の谷は先週登って来て非常に涼しかったが今日は蒸し暑く先週の様ではないが、登って来た時に目にする光景と下りながらの光景を比べて見ようと思う ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/08/15 17:45
六甲山系: 涼しかった大池地獄谷
   山歩記: 2010年8月7日(土) 晴れ時々曇り 所要時間5時間50分  21,859歩にて約13km ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 7

2010/08/08 11:15
ブログ開設してから5周年!!
    早いものでウェブリブログに登録してから、明日で5周年になります、この5年間のブログを振り返り、5年前の今頃は如何していたのか? ・・ 4年前は?・・ 3年前は?・・ 2年前は?・・ 昨年は?・・・ で読み返してみると、記憶が鮮明に戻ってきます。  ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/04 18:09
日本百名山 : 白山 (後編)
    8月2日(月) 今朝は快晴のようだ、 3時半起床、昨夜も熟睡できず、何となく眠ったような気はしないが、でも体調は良い、 同行人は登らないので一人で行く、少し寒いからカッパを防寒着として3時40分過ぎに室堂センター前に ・・・ ご来光登山として案内人がついて登るとアナウンスが有ったが其の前に単独で暗闇を歩く、勿論ヘッドライトを持参、25分程で山頂の御前峰(2702m)に到着、まだ真っ暗で約1時間近く山頂で待つ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/03 19:19
日本百名山 : 白山 <前編>
    8月1〜2日 白山へ ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/03 18:09
日本百名山 : 大山 
    梅雨明け後の日曜日(18日)鳥取の大山へ、数日前の集中豪雨を考え前々日に現地へコンタクトし登山道の調査・管理をされている方に問い合わせし問題ないことを確認してスタート  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/07/19 15:09
梅雨も明け夏山登山
   数日前までの豪雨から一転して今日から本格的な夏空・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/17 15:27
六甲山系: 山友と森林植物園へ
    昨日(10日)は天候に恵まれ数名の山友と森林植物園へのんびりと歩きました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/11 17:04
六甲山系: 岩稜帯の荒地山から六甲最高峰へ
    昨日も梅雨の晴れ間でした、同行人は山友と自然が未だに残っている摩耶東谷へ探索に、じゃ〜お1人様ハイクで岩稜帯の荒地山へ岩登りでもして見ようと ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/09 08:38
山菜 : 初めてお目に
    信州・駒ヶ根高原にて「山の店」を経営され余暇はエンドレスGチームを率いて元気にロッククライミングを楽しみ、活躍されている伊那のクライマーことsu-さんから頂きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/06 10:54
六甲山系: 再度公園から森林植物園へ
    昨日は梅雨の晴れ間で急遽出かけました ・・・ 同行人の依頼で森林植物園から本来の北ドントリッジへの探索が目的でしたが・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/06 07:52
六甲山系: アルク〜ノさんと三山縦走
   最近の天気は一寸先も・・??? 昨日の朝5時起床して外を見ると雨上がりで霧・水蒸気・ガス・・? こう言うのをなんて言ってよいのか?ですが、まぁ〜視界20m  いゃ〜これでは今日の山歩きはグチャグチャの山道歩きになるから古いトレッキングシューズと合羽・傘・スパッツの準備 ・・・  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/06/29 11:45
六甲山系: 森林植物園からドントリッジ
    昨日の24日は快晴、まさしく「梅雨晴れ」と言うのか、 こんな日こそ出掛けなくちゃ〜、神の贈り物と思って・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/06/25 11:57
六甲山系: ICE ROADを↑ CASCADE VALLEYを↓
   昨日(21日)の天気予報では曇り〜晴れで雨の心配はなさそうなので記念碑台まで・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/06/22 14:38
シブレ山 と シビレ山
    今日は最後の晴れ間で明日からは雨模様と聞き近くの小山へ散策、今日の山はシブレ山です、シブレ山の少し北にはシビレ山があり、とにかくどちらがシブレ? ・・・覚えるのが困難だが、向こうに見える電波塔が目的地 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/06/12 18:22
毎日登山:荒地山・高座谷の迷路を徘徊
   ロックガーデン中央稜と荒地山との間に高座谷があり、其処は迷路と言ってよいぐらい山道が複雑なのですが道標が殆どありません、その為に徘徊と言うよりも私にとっては探索です、少しでも自分の頭に記憶して例え5分岐の所へ来ても各々の道は何処へ繋がっているかを知りたいからです。 さぁ〜何処まで出来る事やら・・? で阪急・芦屋川駅をスタートして高座谷から岩山の荒地山を目指します ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/11 22:19
毎日登山: おらが山〜山腹蛇行道〜旗振山
    今日も非常に暑い1日だったが午後1時半よりスタート ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/06/10 20:41
毎日登山 : 須磨アルプスから高取山へ
   昨日に引き続き午後の1時23分にスタート、偶然にもワン・ツー・スリーで良いのだが太陽がガンガンと照らし暑い ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/10 06:03
毎日登山 : 離宮公園と須磨アルプス
   そろそろ毎日登山の再スタートをしても良いだろうと思い裏山徘徊です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/09 09:15
雪彦山でクライミング見学が・・?
      日本三彦山の一つでスリリングな岩場、其の中でも垂直に切り立った地蔵岳・不行岳・大天井岳に登る信州伊那のロッククライマーでエンドレスGチームの3名さんが5月21日朝から登頂されると聞いて駈けつけました・・・・が私の不手際でお会いできず誠に残念!!! ・・・ 近くまで行きながら険しい山の中で近づけず su-さ〜ん と叫べば返答有るが姿は見えず素人の私の足では近くまで行けませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/23 07:07
熊野古道: 小辺路〜熊野本宮大社〜大日越〜小雲取越〜大雲取越〜熊野那智大社へ
    2月中頃から体調を崩していたが、何のこれぐらいで・・・ と山歩きを継続、暖かくなれば完治するだろうと思って普段と変わらない生活パターンでしたが、一向に良くならず10日程前から通院と同時に山歩きをストップ、その間考えることは回復後の事や今後の計画です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/04/24 15:23
大阪府の最高峰: 金剛山
    山歩記: 2010年4月10日(土) 晴れ メンバー 私と同行人 所要時間4時間8分  歩行時間3時間少々 14,030歩にて約9km (往路:1時間27分 復路:1時間51分) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/10 21:44
熊野古道: 熊野三山詣で ・・・ Part 4
   4月5日 (曇り) 朝早く目が覚め5時半頃から露天風呂へ、勿論一人貸切です、源泉温度は90度程度ですが露天風呂には約70度程度にて流れてきており湯の花も適当に見受けられます、また湯が熱いですから谷川からの水を竹筒で取り入れて趣があります。 毎日山歩きしてこの様な露天風呂が有れば最高だろうなぁ〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/07 21:27
熊野古道 : 中辺路を往く ・・・ Part 3
   2日目は継桜王子から一気に熊野本宮大社までの約20.8kmを歩き湯の峰温泉で宿泊 Part 2 からの続きです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/07 18:56
熊野古道: 中辺路を往く -- Part 2
    2日目(4月4日)も晴天です、満開の桜を見ながら継桜王子から一気に熊野本宮大社までの約20.8kmを歩き湯峰温泉で宿泊 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/07 14:36
熊野古道: 中辺路を往く -- Part 1
   2006年4月若狭高校第15回卒の男性8名で熊野古道の中辺路の一部を歩き熊野三山へ、あれから既に4年今回は中辺路ルートの滝尻王子から熊野本宮大社までの約39kmを1泊2日で同行人と歩いてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/04/06 20:46
六甲山系: 六甲半縦走 (新神戸〜宝塚)
   昨日は黄砂も治まり絶好のハイク日和で兼ねてから達成したいと言っていた六甲全山縦走の残り半分に挑戦、今回は同行人が主役で私は道先案内で補佐役に徹して歩きます 前回は昨年の12月に須磨浦から新神戸までの半縦走でした ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/23 08:42
六甲山系: キャッスルウォール下から奥高座の滝へ
     雨天が少し遅れてハイク日和になったので奥高座の滝へと向かいました、今日は何時もの同行人が案内人です、本人は丁度1週間前にキャスルウォールから荒地山、七兵衛山、八幡谷を山友と二人で他人のブログを参照しながら歩いたので山道は記憶していますが今日はキャッスルウォールから奥高座の滝へ行くのが目的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/20 20:58
グリーンエコー笠形コースから笠形山(939m)へ
    昨日は兵庫県神崎郡神崎町の笠形山へ、其の日の天気予報では15時頃から小雨、では朝早く登り雨が降るまでに下山予定で朝7時45分出発し第二神明を走り加古川バイパスへ、ところが入るなり渋滞で進まない、イライラしていると朝日放送から渋滞情報が流れ、何と加古川西で事故があり渋滞13km、やむなく途中の出口で一旦降りて国道2号線を走り姫路バイパス〜播丹連絡道路(有料)を走りグリーンエコー笠形へ、でも到着時間が予定より約2時間遅れの10時55分でした ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/19 18:10
六甲山系: 第44回 兵庫労山 六甲全山縦走
    昨日の日曜日は兵庫県勤労者山岳連盟主催の第44回 兵庫労山 六甲全山縦走が開催され以前から参加申し込みをしていた関係で少し体調を崩していたがキャンセルしては申し訳ないと思い不安ながら参加しました、家族からは無理をせず場合によっては途中で棄権しても良いからと言われていたが ・・・ でも一歩スタートすれば忘れて体力の限界に挑戦です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/03/15 11:00
六甲山系: 神鉄ハイクに参加して
    山歩記: 2010年2月28日(日) 曇り後晴れ 所要時間 4時間42分 (歩行時間3時間56分)       21,174歩にて約14km (往路・岡本まで40分 復路・有馬温泉より70分) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/01 15:59
六甲山系 : 約8時間の六甲山系歩き
      体調を崩してから早2週間でホント久しぶりの山歩きです、私は山へ登るタイプではなく時間が許す限り山々を歩き回り縦走するのが好きなタイプで8時間程ですがチョットした苦しみと楽しみを味わいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/25 11:07
六甲全山縦走大会参加者必携・ハイカー心得より
    KOBE六甲全山縦走大会(←クリック) (以下「全縦大会」と略す) に参加申込及び興味のある方は一度お読み頂ければ多少なりとも参考になるかと思い書き出してみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/07 10:07
六甲山系: 期待はずれの氷瀑
   天気予報では昨日は寒波到来で非常に寒くなるとの予報だったが・・? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/06 05:58
毎日登山: 離宮公園の梅はボチボチ開花
   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/04 18:16
毎日登山: 空気が澄み切って眺望良し
   今日も里山歩きにしては長時間コースで堪能しました。  ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/03 20:17
毎日登山: 2月のスタート
   昨日は雨天で今日からが2月のスタート、此処3日間山歩きが出来なかったので体がムズムズしている ・・・  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/02 20:52
1月の毎日登山 レポート
   2010年1月も今日が最後で有馬温泉から六甲山系へ歩く予定でしたが残念ながら雨天中止、でも何とか目標に向かって80%ぐらいの達成 ・・・ かな? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/31 20:05
裏六甲: 箱木千年家〜 シビレ山〜下山道が?
    山歩記: 2010年1月29日 晴れ メンバー 私と同行人 所要時間 8時間12分 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/30 07:22
75歳のご婦人が宝剣岳に登頂
   私のブログ仲間の SUー さんこと井上進さんとクライマー仲間の河西公子さんが1月24日 中央アルプスの宝剣岳(2,931m)に登頂されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/01/26 22:04
丹生山系: 神鉄・六甲〜ナダレ尾山〜花折山へ
   山歩記: 2010年1月24日(日) 晴れ 所要時間6時間19分 (歩行時間5時間30分)       往路45分 復路30分 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/25 15:33
六甲山系: 山寺尾根〜摩耶・掬星台〜黒岩尾根〜自宅
山歩記: 2010年1月23日(土) 晴れ 所要時間 7時間22分 (歩行時間 6時間42分) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/25 10:56
毎日登山: 岩山登りを楽しむ
   今朝は同行人の依頼で近くの岩山へチョットしたスリル満喫でも出来たかな・・? 先ず東山に登り急激な山道から禅昌寺町へ下山 ・・・ チョット砂地が滑りやすいがロープを持てば何ら心配なし ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/01/18 17:07
六甲山系: メモリアル六甲半縦走
    今日は1月17日 忘れもしない阪神・淡路大震災から丸15年、今朝は4時半起床、5時46分には震源地の北淡に向かって黙とう、午前6時50分には須磨浦公園をスタートして六甲縦走路を歩き摩耶山まで、其処からは旧摩耶道にて新神戸駅付近へ下山して神戸市役所の南側にある東遊園地にて祈りを捧げました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/01/17 22:59
六甲山系: 有馬三山〜六甲山〜氷瀑の七曲滝
   今朝の神戸は0〜1度ぐらいでそんなに寒くはないので霧氷見学は無理ですが有馬三山縦走と六甲山へ登って来ました、 自宅から車で約50分で有馬ロープウェイー駐車場へ、ところが駐車場内の工事のため4月頃まで駐車不可と言われ、やむなく近くの駐車所を探して ・・・  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/15 20:29
毎日登山: 須磨アルプスの谷歩き
   今日はゆ〜くり歩き自然が造り出した岩・崖を散策、横尾道から横尾山頂への最短ルートを登り縦走路から須磨アルプスへその先が東山ですが、今日は横尾山と東山の間にある谷を歩いて下山、先ずは花崗岩の岩場から谷へ向かって、見上げると岩壁のようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/14 18:51
毎日登山: おらが山〜旗振山〜塩屋へ
   昨日は雨天で休養したので今日はチョット足を延してJR塩屋までの往復を少し速足で歩いてみました、スタートして約20分で栂尾山の登り階段前へ、其処から縦走路の逆方向歩きでおらが山(205m)〜鉄拐山(234m)〜旗振山(253m)から塩屋駅へ下山 ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/13 21:54
毎日登山: 谷歩き
   今日の毎日登山は栂尾山から尾根を歩き離宮公園へ向かって下降しながら途中から谷に降りて水野町へ下山、此処までがスタートして57分、折り返し谷筋を戻りながら其のまま横尾山に向かって谷を登って行き縦走路に合流、住宅地の近くで低山とは言え、此のあたりは起伏があり尾根・谷・尾根・谷が交互に有って、いくらでも歩くコースが出来る、また誰かが歩いた後で木々にテープを巻いてくれているので獣道でも歩けなくはない、住宅地の近くで山歩きが出来るのには恵まれているなぁ〜と ・・・ 思う   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/11 18:25
六甲山系: 地獄谷〜ピラーロック〜風吹岩〜荒地山
山歩記: 2010年1月10日(日曜日) 晴れ時々曇り  所要時間5時間04分 (歩行時間4時間20分) 13,531歩にて約8km (往路・復路とも50分) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/10 21:05
六甲山系 : 油コブシ〜記念碑台〜長峰山〜徳川道〜阪急・六甲へ
   毎日登山の近場歩きはお休み、その代わりに今朝は阪急・六甲駅を9時33分スタートし坂道の住宅街を歩き六甲ケーブル下駅へ、此の辺りでも既に海抜220mぐらい、更に住宅街を登り油コブシの山道へ入りましたが此処までが約40分、 さぁ〜これから比較的急な登りが続く油コブシ(625m)の山道で体力・持久力を試すには良い場所ですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/08 22:26
毎日登山 : 高取山へ
  第7日目はチョコット足を延ばして高取山(326m)へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/07 19:43
毎日登山 : 鉄拐山から蛇行山道を散策
     毎日登山の6日目は鉄拐山山頂へ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/06 21:22
毎日登山: 東山から勝福寺へ
  第5日目は横尾山道から東山へ登り板宿八幡神社へ下山し、Uターンして少し登り勝福寺へ下山、この寺の裏手にある山を登ると八十八ヶ所巡りができますし、また其の参道が東山への山道と繋がっています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/05 20:28
毎日登山: 鉄拐山から源平合戦の一の谷へ
  元日からスタートした毎日登山の4日目は鉄拐山から一の谷への往復です、本来ならば午後の山歩きですが天気が下り坂とのことで午前9時30分スタート(でも天気予報が狂って午後も好天)この時間帯はハイカーが多く次から次から 「おはようございます」 の挨拶が絶えません。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/04 16:53
毎日登山: 横尾山〜須磨アルプス〜東山から板宿八幡神社へ
   3日目は岩場を登り横尾山へ〜縦走路を歩き〜須磨アルプス〜東山〜板宿八幡神社へ下山して、折り返し東山へ登り、妙法寺へ下山して横尾道を通り帰宅、 低山とは言え毎日歩くと膝が堪えてくるので今日からの毎日登山は出来るだけ、ゆっくり歩き膝に負担をかけないようにしました、 所要時間は2時間27分 13,010歩 約10km ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/01/03 18:38
毎日登山: 2日目は栂尾山〜須磨離宮公園〜横尾山へ
   毎日登山の2日目のルートは横尾山道から縦走路へ入り約400段の階段を上り栂尾山へ、其処から須磨離宮公園へ下山したのが丁度自宅から1時間後で6,665歩、折り返して再び栂尾山へ戻りそして横尾山〜健康地蔵へ、14,115歩 約10.5km 所要時間2時間17分 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/02 21:34
毎日登山: 2010年がスタート
地球上の人間にとっては2010年のスタートは元日の日の出(御来光)から、太陽にすれば何時もの平凡な朝日でしょうが、我々は 「初日の出」 と言って眺め祈ります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/01 19:57
六甲山系: 何となく過ぎてしまった2009年
  2009年はどんな年だったのだ? ・・・と自問自答しながら徘徊 昼過ぎから今年の反省を兼ねて近くの山へ、横尾山腹からおらが山〜旗振山〜鉢伏山〜義経道から一の谷へ下山して再び鉄拐山へ登り〜おらが山〜横尾山道から帰宅・・・歩行時間3時間37分で20,843歩、約15.6km・・・ 歩きながら色々とこの1年を振り返ったが・・・何をしたのか? これっと言った目新しく記憶に残るような事もなく過ぎ去った1年であった、年初に目標も立てず、何となく過ごしたのがいけなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/31 21:09
六甲山系: 有馬(裏六甲)から表六甲往復
山歩記: 2009年12月19日(土) 晴れ 所要時間 6時間17分 (歩行時間5時間52分) 34,035歩にて約26km (往路・復路とも50分) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/12/19 22:09
丹生山系: 丹生山・藍那古道を歩く
山歩記: 2009年12月15日(火) 晴れ 所要時間 4時間40分 (歩行時間4時間10分) 23,350歩にて約15km (往路・栄駅まで25分 復路・藍那より35分) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/15 21:28
六甲山系: 六甲半縦走(須磨浦〜新神戸)
山歩記: 2009年12月7日(月) 晴れ後曇り 所要時間 8時間50分 〈歩行時間8時間12分〉 35,339歩にて約25.7km (往路・須磨浦公園まで30分 復路・新神戸駅より30分) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/12/10 17:19
須磨離宮公園の紅葉
   23日の祭日に須磨離宮公園へ紅葉見物に行ってきました、何時ものルートで健康地蔵〜野路菊の丘〜縦走路に合流〜栂尾山〜須磨離宮公園へと・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/25 20:11
六甲山系: 紅葉めぐりと山歩記
   10月30日以来で3週間ぶりのお1人様ハイクに恵まれ紅葉見物を兼ねて六甲山系を歩き堪能して来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/22 14:14
六甲山系: 5656岳から観音山へ
 昨日の土曜日は阪急・芦屋川からゴロゴロ岳〜展望のよい観音山〜鷲林寺〜岩の多い北山公園〜阪急・夙川へと歩きました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/08 12:48
裏山徘徊 : 健康地蔵〜栂尾山〜須磨離宮公園へ
 今晩から寒気団が・・・との予報でもあり今日の天気も曇り一時雨模様なので裏山徘徊へ・・・ 横尾山の中腹にある横尾道の健康地蔵から急勾配の山道・岩道を登り ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/02 19:05
六甲山系: 新神戸〜森林植物園〜穂高湖〜長峰山〜黒岩尾根〜新神戸
   久しぶりにお1人様ハイクへ、紅葉見物も兼ねて何時もの六甲山系ですが何処の登山道からスタートしようかと考えたがやはり地下鉄の駅から直ぐに山道に入れる新神戸駅となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/01 08:22
大峯奥駈道 : 近畿最高峰への案内
 早朝に神戸を出発しドライブすること2時間55分で行者環トンネル西口(標高1094m)に到着が午前6時48分だったが既に10数台駐車している、直ちにお湯を沸かしコーヒーとドーナツで朝食、私は昨年の10月中旬に引き続き2回目ですが目的は同行人に世界遺産になっている大峯奥駈道の一部分を案内しての紅葉見物です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/25 22:06
朝の散歩
 少しは肌寒く感じられる朝、近くを散歩してみました、コースは何時も午後から歩く横尾道ですが今朝は縦走路の栂尾山へ登り ・・・ 朝の散歩程度の山歩き ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/22 10:30
日本三彦山 : 英彦山
   北九州の最高峰英彦山は山形の羽黒山、奈良の大峰山と並ぶ日本三大修験霊場であり、また新潟の弥彦山、兵庫の雪彦山と共に日本三彦山と呼ばれている、英彦山には北岳・中岳・南岳と3つの峰があり中岳頂上に英彦山神宮の上宮の社が建っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/19 17:13
人と自然の共生: 有馬富士から千丈寺湖へ
 昨日はチョット遠出してドライブすること1時間ジャストにて三田の有馬富士公園へ、其処から有馬富士に登り千丈寺湖(昭和63年完成のダム湖)へ下山して湖畔を散策、でも大きすぎて1周は無理なので青野ダム近くから引き返し再び有馬富士から駐車場へ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/10 07:29
六甲山系: 風吹岩・七兵衛山界隈の散策とロックガーデン
   快晴に恵まれた日曜日だ、数週間前から延期していた神戸薬科大学横から山道に入り風吹岩〜横池〜黒五谷〜打越峠〜七兵衛山〜金鳥山近くへ下って来たがこのまま保久良神社へ下山してしまえば時間(現在12:58分)が早いのと歩行距離(現在13,691歩)が物足りなく再び風吹岩へ向かい、其処からロックガーデンを通り高座の滝〜阪急・芦屋川へと下山しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/10/04 21:23
六甲山系: 須磨アルプス
  今週は雨天続きでしたが昨日は快晴だったので午後(13時40分)自宅を出て近くの須磨アルプスへ、此処へ来るには本来は@縦走路ルートで400数段の階段を上り栂尾山〜横尾山〜須磨アルプス〜東山が一般的 A横尾道の健康地蔵〜横尾山手前の縦走路へ上がるルート B横尾道〜横尾山山頂へ直接上がるルート C須磨離宮方面から登るルートが3ルート、C縦走路の逆走で東山からのルート と有るが全て試みた中で距離が短いが険しいのがB その次がAのルートである。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/02 06:54
歴史街道 : 白川峠〜藍那〜丹生神社〜帝釈山〜稚児ヶ墓山を往く
  久しぶりに神鉄ハイクへ参加、集合場所は神鉄・藍那駅近くの小学校前でしたが電車に乗らずに自宅から歩き白川峠を越し市民の木(かやの木)横から林道を登りしあわせの村をかすめ源平史跡である相談ヶ辻から藍那小学校へと約8.8kmを1時間32分かけて朝の散歩?  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/13 22:05
北摂山系: 清荒神〜中山〜大峰山〜武田尾
 北摂にあって意外と知られていないのが大峰山、豊かな自然林の中を歩く山深さもあり、静かな山歩きが楽しめると聞いて澄み切った秋空の下で歩いてみました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/09/08 20:22
六甲山系 : 夏の縦走路を往く(鵯越〜有馬温泉)
   今日は久しぶりに単独で六甲縦走路の約半分を歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/08/23 22:15
六甲山系 : 新神戸〜再度公園〜鍋蓋山〜菊水山へ
   今日は新神戸駅から再度公園の修法ヶ原池〜鍋蓋北道を歩き鍋蓋山へ、ここからは縦走路の逆走で〜天王吊橋〜菊水山〜神鉄・鵯越駅までの約11kmをゆっくりと散策 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/08/20 18:54
六甲山系 : トエンティクロス〜徳川道〜天狗道を往く
   昨日はトエンティクロスから穂高湖〜麻耶・掬星台〜天狗道〜稲妻坂を・・・夏バテ防止の為に体の芯から汗を出すのが目的の約15km、新神戸駅からスタートして、ここ数日前の大雨で水量が増した布引の滝をめぐり布引貯水池では日ごろ見られない「かくれ滝」を見て桜茶屋から森林植物園東門までトエンティクロスを、何回となく谷川を横切るが増水で一部飛び石が水の中、一歩間違えば片足が水の中だ、ちょっとスリリングではある ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/13 08:28
六甲山系 : 耐暑ハイク 裏六甲編
   関西も完全に梅雨明けしスコールは有るものの数日前から猛暑、こんな時こそ体力・持久力を試すには最適と考え、比較的直射日光の当たらない裏六甲の谷筋歩きを選択し、スタート地点の有馬ロープウェイ駐車場へと車を飛ばしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/08/05 12:50
六甲山系: 海上花火を展望台から眺める
 8月1日は日本各地でも花火大会が行われたと思いますが、此処神戸では海上からの打ち上げ花火大会です、数年前は岸壁で寝転がって夜空を見ていましたが今回は少し高台から眺めてみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/08/02 10:39
六甲山系: 記念碑台から六甲高山植物園へ
 今日はドライブと散策を兼ねて六甲山系にある高山植物園へ行ってきました、ドライブすること約45分で記念碑台(海抜786m)に到着、ここの無料駐車場に止めて、六甲山自然保護センターを覗き六甲山のおいたち(History)や動物・植物などの予備知識を学びました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/07/31 21:09
JULY は従来どおりではなかった天候
   今年は梅雨明けも早く7月中旬にはカンカン照りの夏本番と言われていたが見事にハズレ、未だにドンヨリと曇り何時雨が降っても不思議でないエンドジュライ・・・ てな訳で六甲山系の山歩きも予定どおりには行かなかったが唯一不思議なのはゴルフ日だけは不思議と雨が降らず恵まれていた事だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/29 16:25
六甲山系: 耐暑ハイク
   先週末は私事で富山へドライブ、立山連峰を眺めながら、来年こそは訪れますよ〜と独り言・・・ てな訳で昨日は久しぶりの六甲縦走路歩き、この暑さの中でも何処まで耐え忍び継続できるか試してみましたが・・・残念ながらダメ・気力が・散々たる結果ですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/07/19 06:30
私の『梅雨明け宣言』
 2009年の梅雨明け宣言です、気象庁はまだ関西の梅雨明け宣言を発表していませんが、私が過去の経験で勝手に自分に対して梅雨明け宣言を致しました、もし間違っておれば致し方ない事でもあり地球温暖化による異変とでも思わざるを得ません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/07/15 20:28
六甲山系: アジサイ ロードを往く
   今朝早く目が覚めたので、ちょっとアジサイ見物でもと思い歩いてみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/04 22:59
六甲山系: 森林欲コースで避暑を楽しむ
 昨日は各地で今年一番の暑さだったと報道されているが、高山でない六甲山系でも比較的涼しく森林浴を楽しめるコースがあります、またこのコースはアップダウンも少なく谷川に沿っての緩やかな登りで標高約600mの穂高湖まで、土曜日だったので平日と比べて大勢のハイカーで時には自分のペースで歩けなかったのが心残りですが、このコースだけで500名以上のハイカーに出会ったと思われる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/28 09:10
この時期の天気は・・???
   数日前の天気予報では今週の月曜日〜水曜日までは雨模様であったが・・・ 結果は?? まぁ〜良いでしょうと昨日の月曜日は話題の映画 誰かが行かねば、道はできない・・・の 「劔岳 点の記」 を見に行きました、大感動!!! と共に更に見たかったのが、俳優さん達は勿論ですが、あのような危険な場所でのロケ中のスタッフの活動ぶりを映画終了後に記録として放映してもらえないかと、(そんな暇や余裕はないのは承知の上ですが) あの大自然と過酷な中で、どのようにして撮影をされたのか・・・想像に絶するが故に。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/23 18:39
六甲山系: 時間が許す限り歩く
 昨日は京阪神では今年一番の暑さ? でも六甲山系は涼しかったが、時間が許す限り歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/20 08:02
日本三彦山: 名峰 雪彦山からの下山
   大天井岳(雪彦山)にて昼食を済まし下山開始が12時17分、ここから少し下って登ると天狗岩があり、その先に下山道との分岐があるが、遠回りして左側の鹿ヶ壺・峰山方面へ登り進む ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/06/17 18:10
日本三彦山 : 名峰・雪彦山へ
 今日は久しぶりに姫路の北方に位置し夢前町のシンボルとして、そそり立つ名峰・雪彦山へ、垂直に切り立った岩肌を見ると鳥肌が立ち、同行人が果たして登れるだろうか? ・・・の不安が一杯です。  自宅からジャスト1時間30分で登山口(約280m)に到着、駐車場から目指す岩山を見上げて ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/06/16 22:13
「坊がつる」 (九重連山)
坊がつる讃歌でも有名な坊がつる(九重連山)に行ってきました。 クリックされるとメロデーが流れます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/14 17:10
六甲山系: 摩耶・掬星台へ
 今日は同行人とのお付き合いで摩耶・掬星台へ登りましたが、多少は遠回りしても今迄歩いていない山道を歩くのが目的です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/06/08 21:31
六甲山系: 鳥帽子岩〜シェール槍〜サウスロード〜三国岩〜石楠花谷へ
 今日はまだ踏んでない石楠花谷への訪問です、自宅から車で約30分で登山口近くの谷上駅前の駐車場に止め、準備体操を入念にして9時10分スタート。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/31 21:13
播磨アルプス縦走=高御位山
 今日は低山ですがコースの殆どから展望が楽しめ見晴し抜群の高御位山(たかみくらやま)へ、此の山は加古川市と高砂市の境にあり標高約304mで播磨富士とも呼ばれ、また古くから山全体を御神体として信仰の対象とされ山頂には高御位山神社が祭られている、又この地域独特の竜山石が露出した山容で、あちこちに岩場の登り下りが有り、変化に富んだ山歩きが楽しめ、其処からの眺めの良さから播磨アルプスとも呼ばれている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/25 18:57
六甲山系: 新緑の裏六甲〜表六甲を往く
 昨日はゴルフコンペの予定であったがインフルエンザで急遽延期した為、人の少ない山歩きへ、勿論電車に乗ることも控えて自宅から山道まで車・・・となれば駐車場を考え当然裏六甲からのスタートで有馬温泉ロープウェイ駐車場に8時50分到着 入念に準備体操をして9時ジャストスタート、縦走路では新緑と赤・ローズなどの花のコントラストが印象に残った ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/21 10:22
六甲山系: 新緑の六甲全山縦走路
 今日は久しぶりに長距離を歩きました、これ位の距離を歩くと実感があり満足だ、 また新緑の中、さわやかな風と小鳥のさえずりを聞きながらで疲れも感じませんでした。 今回は全縦の逆走で、宝塚からスタートして妙法寺〜自宅迄の行程です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/14 21:38
新緑の能勢の郷
 ゴールデンウィークは遠出を避けて近くの六甲山カンツリーハウスのデイキャンプ場でバーベキューや遊具で小学1年生の孫と1日過ごし、翌日はホン近くの須磨離宮公園で散策とアスレチックにチャレンジして過ごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/10 22:21
六甲山系: 石楠花山〜シェール槍〜長峰山へ
 1週間ぶりの山歩きで体がなまっています、3月始めの六甲全山縦走で何とか目標を達成してからは、何かを失ったように望みがなく山歩きも週一で・・・これではダメだとは分かっているが ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/27 21:01
六甲山系:新神戸から摩耶・掬星台〜そして谷上へ
 久しぶりに新神戸駅からのスタート(9時26分)で今日は市が原・桜茶屋から地蔵谷を経て摩耶・掬星台へ、其処からは桜谷〜シェール道〜マムシ谷〜炭ヶ谷を経て北神急行・谷上駅(15時10分)までの約14〜15km この日の目的は同行人が未だ踏んでいない地蔵谷・マムシ谷を歩く、これにて同行人も六甲山系ハイキング道の80%ぐらいは塗りつぶせるかな・・・? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/20 20:09
中山連山縦走路を歩く
 今朝はどんよりと曇り空の中、何とか降らないで・・・と祈りながら阪急宝塚線の中山駅へ、此処から安産祈願で知られる中山寺から奥之院への参道を経て最高峰までのハイキングコースを歩くのですが平日と言えどもご婦人方のグループが多い、最高峰からは尾根道のアップダウンを何回も繰り返し急激な岩場を下れば大きな岩山の間から流れ落ちる滝を見てゴールの阪急・山本駅へと、全て自然林で展望・気持ちよく歩けるコース, また大台ケ原で会った「ほんわか山歩記」の山歩人さんの裏山でもあり、多くのご婦人方の人気コースでもあると実... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 5

2009/04/16 22:16
六甲山系: コカ・コーラ万歩ハイク + 御1人様ハイク
 昨日はコカ・コーラの万歩ハイクで有馬三山縦走に参加、当日は有馬ロープウェイー駐車場に車を止めて集合場所の神鉄有馬温泉駅まで歩き10時前に到着、其処で半袖姿になり皆さん(28名)と妙見宮参詣道〜妙見宮(落葉山)〜灰形山〜湯槽谷山(昼食)〜湯槽谷を経て紅葉谷道に合流して神鉄有馬温泉へ戻る約10kmのルートでしたが、下山時刻が早かったので、リーダーに許可を得て途中から一人ハイクに切り替えさして頂きました。    10時過ぎに28名でスタートして落葉山(妙見宮)へ、此処は南北朝時代の赤松有馬一族の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/12 13:56
奇岩の地: 百丈岩へ登る
 先日は天候不良の為、残念ながら登れなかった百丈岩へ登りました・・・ 初夏を思わす暑さ・暖かさですが、でもここへ来れば暑さでの汗と冷や汗が入り混じり・・・何て言えば良いのやら・・・??? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/09 22:18
六甲山系: 久しぶりに火曜ハイクに参加したが・・
 今日は暖かくハイク日和で朝から車を飛ばし30分で北神急行谷上駅前の駐車場へ、500円のパークは満車でしたが600円の1dayパークは何と1台だけ空いており滑り込みセーフでしたが駅のホームへ上がった瞬間に神戸電鉄のドアが閉まりこちらはアウト。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/07 21:02
奇岩の地 : 百丈岩へ
 今朝は曇り空で先行き不安ではあるが1年ぶりに奇岩の地・百丈岩(標高292m)へと車を飛ばし神鉄・有馬口駅前に駐車、其処から電車に乗り3駅目の田尾寺駅で下車して、10時過ぎから歩きだすや否やポツポツと天からのお恵みが ・・・ 合羽を着るほどでもなく傘をさして、のどかな田園風景の中を歩き幾つかの小山を越え百丈河原の休息所へ11時過ぎに到着したが ・・・  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/04 16:07
六甲山系: 東お多福山〜蛇谷北山〜西お多福山へ
 昨日も同行人の依頼で目的の蛇谷北山へ、私にとっても此のあたりは約2週間ぶりですが、遠い昔のような錯覚にとらわれながら阪急・岡本駅よりスタート  ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/28 05:10
六甲山系: 須磨アルプス岩山探検
 一昨日の縦走での筋肉痛も治まって来たので今朝は岩山探検へ行ってきました、一般のハイカーが登らず地元の人間だけが登る程度の道ですから、多少はスリリング・・・でも間違えば危険です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/10 17:31
六甲山系 : 六甲全山縦走 (主催 兵庫県勤労者山岳連盟)
   昨日は第43回 六甲全山縦走に参加して来ました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/03/09 10:13
六甲山系:阪急・御影〜天狗岩南尾根〜地獄谷〜神鉄・大池へ
 ここ数日は雨模様で今朝もどんよりとした曇り空の中を同行人の依頼で阪急御影駅から急坂が続く住宅街を歩き、また比較的厳しく熟練者向けと言われている天狗岩南尾根を登り下山も中・上級者向けの裏六甲地獄谷(大池地獄谷)を歩きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/04 21:04
六甲山系: 岡本〜六甲山最高峰〜(魚屋道)〜有馬温泉〜(紅葉谷道〜縦走路〜天狗岩南尾根)〜御影へ
 今日は表六甲から六甲最高峰を超えて裏六甲への往復です。 本来ならばこの時期ですから六甲山耐寒 ・・・ と言いたいが、何の何の温かく、はぁ〜るがきぃ〜たぁ〜 春が来たぁ〜〜 何処に来たぁ〜  ろっこううさん〜に きたぁ〜 の1日でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/02/22 21:04
六甲山系:有馬三山から4つの谷歩き
 今朝は久しぶりの寒波到来だが・・・氷瀑までは期待してないが、せめて霧氷・樹氷でも見れればラッキーと思い8時35分車を飛ばして有馬温泉ロープウェイ駅の駐車場へ、9時24分スタートして落葉山へ向かうが山頂の近くから左へ向かって灰形山へ向かった〜湯槽谷山〜高尾山〜仏谷峠〜仏谷〜逢山峡〜茶園谷〜横谷〜湯槽谷峠〜湯槽谷〜紅葉谷道〜有馬温泉への有馬三山のミニ縦走と4つの谷歩き。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/17 15:56
六甲山系:岡本梅林〜打越山〜五助砂防ダム〜黒五谷〜七兵衛山を一周〜十文字山へ
 先週の12日は黄砂の為、延期して今日になりましたが、またまた暖かく春の陽気だぁ〜 ・・・ 阪急・岡本駅から岡本梅林を覗き八幡谷から登り始めて打越峠〜打越山〜曲がりくねった山道を歩き住吉道〜黒五谷〜打越峠へ戻り〜七兵衛山を一周しても、まだまだ歩き足ら無いという事で十文字山へ〜阪急・御影駅へ ・・・ の約15kmを気持良く歩いた一日でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/15 20:07
六甲山系: 逢山峡と番匠屋畑尾根〜シュラインロードを往く
 今日は神鉄ハイクで日曜日であるが健脚向けのコースの為、初めて同行人を誘ってレベルチェック、スタートからトップグループで何処まで一緒について行けるか試してみようとしたが、出だしから遅れてしまった。 結果は全体の5分の4ぐらいの位置で歩いたのではないかと思うし本人も自分のレベルが理解できたと思われる、確かに神鉄ハイクの健脚者レベルは高く、他社が開催するハイクとはレベルが違う事は事実だが、先ずはトップグループを目指してトレーニングを !!! それが年老いて(80過ぎても)も山歩き出来る秘訣ではないか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/08 19:49
六甲山系: 須磨アルプスから谷を歩く
 昨日下山した山道を今日は登り縦走路へ、其処から横尾山頂〜須磨アルプスの岩山の谷の部分から水野町や月見山方面へ下山してみました、初めて歩く道と言うよりも谷の中および側面を歩きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/05 22:46
六甲山系:おらが茶屋〜鉢伏山・旗振山〜鉄拐山〜横尾山の往復
 昨日の雨も止み今朝は晴天で温かい、ホン近くの縦走路を歩きました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/04 21:01
六甲山系 : 高取山〜菊水山〜しあわせの村〜白川峠から帰宅
     昨日も好天に恵まれ縦走路の一部を歩き高取山〜菊水山へ登りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/03 08:09
六甲山系: 耐寒コースで汗を流そう
 1月も今日で終わり、結果は17日間 約203km 295,218歩であった。 さて六甲山系を歩くには最適の2月を迎え、ワクワク・モリモリ・マグマが ・・・ 当然山歩きの計画を立てて ・・・それだけで楽しくなってくるのですから単純細胞だ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/31 21:48
六甲山系:南・北ドントリッジ〜ヌヶ谷〜学習の森〜修法ヶ原へ
 今日も最高のハイキング日和で自宅を9時ジャストに出て新神戸駅に9時30分到着、10分間ぐらい入念に準備体操をしてスタート ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/28 22:42
山歩日記−4 : 東山・鉄拐山・栂尾山へ
 先週末から今週にかけて天候も良く山歩き日和で快調〜、適当に寒く身が引き締まるが、歩きだして10分(約1,150歩)ぐらいで汗ばんでくる、20分もすればタオルで拭かないと汗が流れ落ちる。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/26 21:29
熊野古道 中辺路: 滝尻王子〜熊野本宮大社までの歩行計画
 熊野古道に初めて足を踏み入れたのが2006年4月22〜24日でしたから、もう約3年近くになりました、当時は還暦を迎えて同級生仲間と熊野三山を訪れる旅行で山歩きとしてはホンの数時間だけでしたから、今度は65歳になる来年にでも滝尻王子から熊野本宮大社までの約36kmを自らの足で歩いて訪れる計画です、勿論其の後は速玉大社と熊野那智大社にも訪れます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/25 12:36
六甲山系: 五勤二休の山歩き
 今年から始めたのが五勤二休の山歩き・ウォーキングですが、今週は残念ながら用事と雨天などで三勤四休になってしまいましたが ・・・  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/24 13:28
裏六甲 : 丹生山田の里へ
 今日も同行人の依頼で丹生山系の麓にある山田の里へ自宅から歩いて9時過ぎ出発進行〜白川峠を超えてから山道に入る所に大きなカヤの木があり、ちょっと見慣れない光景が ・・・ 幹の根元は石を抱きその部分からは全く別の木が生え育っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/16 20:20
六甲山系: 有馬温泉から七曲滝・百間滝へ
 昨夜からの冷え込みと積雪を期待して今朝9時過ぎ出発、目的地は有馬温泉から紅葉谷道を登り七曲滝と百間滝を見る事です ・・・ が期待したのが甘かった ・・・ やはりもっともっと寒くなる1月末〜2月でないとダメだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/01/11 18:35
六甲山系: ロックガーデン〜六甲最高峰〜摩耶・掬星台へ
 今日は同行人の依頼で阪急・芦屋川からロックガーデン〜風吹岩〜雨ヶ峠〜七曲り〜一軒茶屋〜六甲最高峰まで3時間以内を目標に歩いてみましたが・・・  ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/08 22:11
山歩日記−3  須磨アルプスへ
 今日も、ちと(ちょっと)寒いが午後から何時ものコースである横尾山中腹の散歩道を通り栂尾山登り口の階段へ此処まで約33〜34分で+−1分程度の違いはその日の体調による。 一気に400数段の階段を登れば間もなく栂尾山頂(274m) 展望台の所の木が下半身見せながらでも生き延びている、これと比較はできないが果たして今の自分はそれだけの根性・気力が残っているだろうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/07 20:11
山歩日記 - 2  旗振山へ
 今日は少し寒いが午後から近場のおらが山〜鉄拐山〜旗振山へと登り歩いた。 午後の2時を過ぎていて時間から考えれば塩屋まで行き折り返して須磨アルプスや東山までは無理なので、旗振山で折り返したから少し時間的余裕があり、ゆっくりと景色を眺めながら歩き普段ならば2時間あれば十分だが今日は2時間30分になってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/06 21:00
山歩日記−1  高取山へ
 今日は午後から高取山(328m)へ参拝を兼ねて登った、此処には高取神社や荒熊神社を始め多くの神社が祭られてあり、毎日登って来られる登山会員の中には1万回以上の方々も多くおられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/05 19:52
2009年 初ハイクは雌岡山・雄岡山へ
 今年の初ハイクは低山ですが雌岡山(めっこさん)と雄岡山(おっこさん)へ行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/04 17:17
六甲山系: 芦屋川〜ロックガーデン〜六甲最高峰〜穂高湖〜森林植物園東門〜市が原〜新神戸駅
 2008年の大トリはメジャークラスで人気の高い阪急・芦屋川から高座の滝〜ロックガーデン〜風吹岩〜雨ヶ峠〜本庄橋跡〜七曲り〜一軒茶屋〜六甲最高峰〜極楽茶屋跡〜六甲ガーデンテラス〜みよし観音〜神戸GC〜記念碑台〜丁字ヶ辻〜自然の家〜穂高湖〜シェール道を歩き〜徳川道〜森林植物園東門〜トエンティクロスを歩き〜市が原〜布引貯水池〜新神戸駅までの約24〜25kmを単独・マイペースで歩き ・・・ 今年最後で十分満足しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/28 22:25
山歩き&ウォークの年間目標達成 !!!
 今年の目標である山歩き&ウォーキングの歩行距離合計2,008kmを本日達成しました。 今から思えば・・・よぉ〜歩いたなぁ〜 ・・・と自分で自分に話してますが・・・ 幸いにも山歩きの条件に恵まれていたから達成できたのだと思います。 何と言っても自宅から山までが近く散歩感覚で山歩きが出来たからです。  ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/12/23 21:55
六甲山系:  杣谷峠からシェール道〜徳川道〜トエンティクロス〜新神戸駅
 今日も暖かい陽気の中、同行人の依頼で阪急・六甲駅から都賀川上流の徳川道を歩き杣谷峠(約630m)へ・・・穂高湖からシェール道〜トエンティクロス〜市が原〜新神戸駅への約13kmの山歩き ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/20 22:01
六甲山系: 二本松林道〜鍋蓋山〜極楽谷〜天王谷〜大倉山公園へ
 12月にしては暖かな陽気のなか ・・・ 地下鉄大倉山から五宮町を通り祥福寺横から山道に入り二本松林道を経て七三峠〜鍋蓋山(486m)へと歩いてきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/12 21:17
六甲山系: 逢山峡〜六甲最高峰〜石宝殿〜有馬温泉へ
 12月6日は摂津大峯と呼ばれる能勢町の行者山〜剣尾山へ学友達11名と巨岩の中を歩き楽しみました、関連記事はhttp://wakasahs-15th.spaces.live.com/ を参照ください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/09 10:06
須磨離宮公園と奥須磨公園の紅葉
 今年最後の み・お・さ・め・ と思うのですが、一番近くに有る公園が最後になってしまいましたが須磨離宮公園と奥須磨公園の紅葉見物へ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/04 20:57
六甲山系: 六甲山頂付近から宝塚まで
 昨日(12月1日)は阪急・芦屋川(9時38分)より有馬温泉方面行きのバスに乗り、東おたふく山登山口や奥池を通り越して芦有ドライブウェイの宝殿橋バス停(高度約700m)にて下車(10時00分) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/02 08:02
六甲山系: あぁ〜遅かった 摩耶・掬星台からの紅葉
 昨日は摩耶・掬星台からロープウェーに乗り上空からの紅葉を眺める目的で登りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/27 07:55
愛宕山 紅葉お参りハイキング           嵐山から愛宕神社・月輪寺コース
 昨日は京都・愛宕山へ、阪急・嵐山から嵯峨野〜清滝までの約5kmをゆっくりと散策しながら ・・・ 愛宕神社参拝道・登山口まで、   (渡月橋から嵐山の山並みの紅葉、今はまだ空が少し晴れているが・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/22 12:14
六甲山系: 森林植物園の紅葉
 明日からは関西地方にも寒波到来で一段と寒くなり、山々には白い物が舞い降りる気配 ・・その前日の今日、神戸市立森林植物園の紅葉を見に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/11/18 20:39
六甲全山縦走大会で活躍の赤鬼さん
 今年は申し込みをしなかったので、気楽に後から赤鬼さんを追いかけました。 自宅出発が午前8時47分で栂尾山登り口付近に9時09分到着、これから縦走路を歩く為、準備体操などして400数段の階段前9時16分スタート。  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/09 21:09
丹生山系縦走路(丹生山・帝釈山・稚児墓山)を歩く
 今日は六甲山系に隠れて、あまりハイカーに知られてない丹生山系縦走路の約半分を歩きました、ルートは丹生神社前バス停からスタート〜源平史跡・丹生宝庫前を通り表参道から丹生神社が祭られている丹生山(515m)〜帝釈山(586m)〜稚児墓山(596m)〜肘曲り〜柏尾台〜神鉄箕谷駅までの約14km、23,194歩 歩行時間4時間55分、途中で会ったハイカーは8名とモトクロスの2名だけで、ホントに好季節の日曜日にしては考えられないぐらい静寂の中での山歩きでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/11/02 21:59
山(サン)歩(ポ) − 須磨離宮公園へ
 最高の秋晴れに誘われ、午後から サ・ン・ポ・  さて何処へ?、 まぁ〜あてもないが、栂尾山・横尾山・須磨アルプス・東山から板宿までの往復でもするか、須磨離宮公園の紅葉具合でも見てみるか? ・・・ どちらかに ・・・で出かけ、栂尾山への登り4百数段の階段へ、栂尾山 山頂から直進すれば縦走路である横尾山・須磨アルプスへ ・・・ でも何となく右に進んで下山して行くコースの須磨離宮公園に足が向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/11/01 20:07
山(サン) 歩(ポ)
 昨日は近くの公園へさんぽ(山歩) ・・・ 紅葉はマダマダ ですが・・・ その日は何故か3時過ぎに目が覚めて、歩いていても足が地についていない、こんな時は無理せず、ゆ〜くりと歩くことが一番、幸い周りの景色(紅葉はまだ早いが色づき)でも観察しながら、自宅から歩いておらが山〜旗振山〜須磨浦山上公園〜JR塩屋駅まで往復約14〜15km ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/31 06:35
氷ノ山紅葉登山大会
   10月19日の日曜日、秋晴れに恵まれ、さぁ〜今日も元気に紅葉登山、海抜約500mにある民宿さかやを6時20分に出発し歩くこと10数分で集合場所、ここで参加者の受付、ボツボツと参加者が集まりだしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/10/20 15:43
但馬街道(生野銀山・竹田城跡・ハチ高原)を往く
 10月19日の氷ノ山紅葉登山大会参加の為、前日の18日現地へ向かうのですが、出来るだけ沢山の見所を見て回ろうと欲の皮が厚い・・・ 但馬街道途中にある、生野銀山や竹田城跡を訪れました。 当日の朝9時に出発、第二神明道路から加古川バイパス〜姫路バイパス〜播但有料道路の生野IC下車約10分で1200年の長い歴史に幕を閉じた生野銀山へ(10時15分着)早かった関係か観光客は少なかった、直ちに坑道へ入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/20 07:42
奈良県天川村 : 川追川渓谷〜みたらい渓谷を見て
 八経ヶ岳からの帰り道まわりの景色が気になります、一方は道路を造る為に削った岩石、片方は絶壁ですが、其処からの眺めが良いので車を止めました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/16 06:06
大峯奥駈道 : 弥山〜八経ヶ岳へ紅葉登山
 10月12日の大台ケ原に引き続き13日は弥山(ミセン)〜八経ヶ岳へ登りました。 朝の4時前には起床、パンとコーヒーにて腹ごしらえをして上北山村の道の駅からドライブすること約1時間足らずで天川村の行者環トンネル西口(1,094m)に到着、この間の道程は凄い、日頃都会での運転と違い、まぁ〜道幅が狭く、限りなく垂直に近い崖の下で今にも落石が、勿論金網のネットが張られているが・・・時には大きな鹿が道を横切ります、熊には出会わなかったのが幸いだ、昨日の大台ケ原への道程以上の険しさで一番安心な場所はトン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/10/14 19:22
大台ケ原へ (奈良県上北山村)
 10月12日の早朝1時35分神戸出発、阪神高速〜阪奈道路の柏原ICから国道169号線を南下して大台ケ原には4時20分到着、さすが深夜のドライブは空いていて楽であった。駐車場には既に20〜30台で皆さん睡眠中と思われるのでエンジンを急いで止め敷いた布団に体を大の字にして横になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2008/10/14 14:51
六甲山系: 石切道〜雲ヶ岩・心経岩〜油コブシを散策
 秋晴れとの予報で阪急・御影駅山手の深田池から住吉道〜石切道〜六甲ガーデンテラス〜ロープウェイ山頂駅〜六甲山カンツリーハウス〜雲ヶ岩・心経岩〜ホール・オブ・ホールズ六甲〜六甲山小学校〜記念碑台〜六甲ケーブル山上駅〜油コブシ〜六甲ケーブル下駅まで約16kmの散策、本来は山歩きと言いたいのですが、同行人ペースでのゆったりとしたのんびり歩きの6時間45分(昼食休憩45分含む) おかげで膝・筋肉の違和感や疲れもなく、今日のところは早足での1時間ウォーキング程度の疲労度、でも明日になれば?ですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2008/10/09 22:44
須磨浦公園散策
 膝に無理をかけまいとして歩く距離が少なく少々体が重く感じられるので午後から近くを散策、横尾山の中腹にある遊歩道から高倉台住宅を通り、おらが山〜鉄拐山〜旗振山〜鉢伏山〜須磨浦公園駅の往復約13km、晴れているが遠くは霞んでいて見晴しは今一ですが、午後からとは言え縦走路には多くのハイカー、皆元気に「こんにちは」の挨拶をかわし気持ちが良い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/04 22:21
ススキの大草原・・・砥峰高原散策
 昨日は久しぶりの日本晴れ、ドライブすること2時間にて自然と健康の里・大河内高原へ、此処は兵庫県のほぼ中央、神埼郡神河町の北西部に位置する標高800〜1,000mの高原地帯です。 年間の平均気温は姫路や神戸に比べ4〜6度低く、さわやかな気象条件、そのエリアは雪彦峰山県立自然公園の中にあり、砥峰高原・峰山高原・太田池周辺の3つの地区からなる自然豊かなところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/03 06:25
六甲山系: 再度公園(修法ヶ原池)へ
 足の筋肉痛や膝の違和感も少しは癒え、そろそろ軽く歩こうと昨日は同行人の道先案内で新神戸駅〜城山〜二本松〜猩々池〜七三峠〜鍋蓋山〜再度公園〜分水嶺越〜トエンティクロス〜桜茶屋〜新神戸への約11kmコースを分速にして60歩〜70歩ですから歩幅も狭くなり約55cm〜60cm程度にてホントゆっくりと歩きしました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/28 12:56
私の六甲全山縦歩に赤信号!
 誠に残念! ついに赤信号! 信号無視すれば逮捕! 悲しいが我慢 我慢 ・・・ 回復して復帰・再開できるだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/09/23 05:16
六甲山系: 保久良神社〜東お多福山〜奥池へ
 今日の天気は午後から雨模様ですが同伴者の今後の予定が一杯なのでスケジュール消化、 阪急・岡本駅(8時50分)から保久良神社へ(9時20分)境内へ着くなり大きなイノシシがお出迎えでちょっとビックリ、日頃の感謝と今日の安全を祈り参拝 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/09/15 22:04
藍那古道までの散歩
 久しぶりに万歩ハイクへ参加しようと4時過ぎに目覚めたが、なんと雨だぁ〜、結局参加しなかったのですが10時頃には天気回復、 しまったぁ〜 行くべきだったぁ〜 …と後悔すれど時すでに遅しで、早昼を済ませ一人で出かける、コースは白川峠越えから藍那古道(義経道)へ向かって・・・白川のかやの木へ来ました、此処から山道に入ります ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/14 08:14
亀になった気分で摩耶山・掬星台へ
 昨日も秋晴れ、スポーツ・食欲 全てにマッチし好まれる季節 ・・・ で再び摩耶山・掬星台への山歩きですが、今回は亀になった気分でステッキを使い3本足で ゆ〜くり 歩いてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/10 13:32
神戸市役所24階展望ロビーからの眺め
 今日は久しぶりに三宮へ、たまに寄るのは24階の市役所展望ロビー、特に今日は秋晴れで空気も澄んで綺麗に遠くまで見えるのではないかと思ったからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/08 19:17
足の向くまま・・・ 気の向くままに・・・
 日頃何となく午後から歩いているお決まりコース、時間はその時によりいろいろで1時〜3時頃自宅出発しての約3時間コース、家から登山道まで約15分、其処からは少し登って横尾山の中腹にある遊歩道を歩き栂尾山への登り階段を横切り縦走路から高倉台住宅地〜おらが山(おらが茶屋)〜鉄拐山〜旗振山〜来た道を引き返し〜栂尾山〜横尾山〜須磨アルプス〜東山〜妙法寺の横尾住宅街〜啓明学院〜自宅 ・・・ このコースからは神戸市内、対岸の泉州から関空まで、淡路島から明石方面、丹生山系から六甲山系の高取山・菊水山・鍋蓋山・摩... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/08 07:32
六甲山系: イヤガ谷東尾根〜烏原貯水池〜石井ダム
 今日は同伴者にとっては約1か月ぶりの山歩き、軽いトレーニング感覚で神鉄・西鈴蘭台駅を9時頃スタートして住宅地を歩きイヤガ谷東尾根へ入り烏原貯水池へ、イヤガ谷東尾根は縦走でお馴染み(急な登りで苦しめる)の菊水山と源平史跡や鵯越墓園のある高尾山との間に挟まれた尾根で、木々の隙間から明石大橋・淡路島が、また大阪湾から泉州も一望でき、山歩きとしては好コース、また今日は特に涼しく秋の気配が漂っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 20:12
六甲山系: 阪急岡本〜六甲山頂〜逆縦走路で新神戸へ
 今朝は涼しく目覚めれば26度、久しぶりに六甲山系を歩いてみようと8時過ぎに自宅出発、阪急岡本駅に9時前到着、 今日は保久良神社から金鳥山〜風吹岩〜雨ヶ峠〜本庄橋跡〜一軒茶屋〜六甲最高峰、此処からは縦走路の逆歩きで極楽茶屋跡〜六甲ガーデンテラス〜記念碑台〜丁字ヶ辻〜自然の家〜掬星台へ、その先は天狗道ですが、少し遠回りしてアドベンチャールートへ入り地蔵谷を通り桜茶屋〜新神戸駅の総距離約25〜26kmをタイムと歩行数をチェックして歩幅の計算をしてみました ・・・ まぁ〜どこまで正しいかは全く???で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/08/21 22:57
六甲山系: 山寺尾根から摩耶山・掬星台へ
 7月最後の山登りでしたが、散々な1日、でもこれまた勉強でした。 帰ってからニュースを見て、ビックリと同時に非常に悲しい思いでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2008/07/28 21:43
六甲山系: 朝トレにて穂高湖・掬星台へ
 7月最後の土曜日、朝トレに出かけました、ありふれたコースですが、今日は比較的涼しいトエンティクロスと徳川道を歩き途中からシェール道に入り遠回りして穂高湖、アゴニー坂から摩耶・掬星台へ、帰りは桜谷から登って来た徳川道・トエンティクロスを経由して新神戸駅へ下山、非常に簡単で安全なルート、総距離は約19km ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/26 20:04
白川峠〜藍那古道〜丹生山系縦走
 昨日は梅雨明けして初めての山歩きですが、夜から朝にかけて相当雨が降ったらしく、眼前の横尾山に雲がかかっており、蒸し暑い1日でしたが予定通り朝6時45分自宅から歩いて丹生山田の里から丹生山系縦走路の一部を歩きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/19 08:13
猛暑トレにて木陰のない赤坂山へ
 昨日の日曜日は曇りの予報であったが、結果は晴れ・猛暑の一日でした、関西100名山の一つでもある、赤坂山、滋賀県と福井県の県堺に位置し、木陰のない山で風もあまりなく、この時期は暑く日焼けします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/07/14 08:42
朝トレを兼ねて錨山・市章山・大竜寺へ
 今日は朝トレ・散歩感覚で神戸市のシンボルと言いましょうか、錨のマークと市章のある山へ、またその先の大竜寺へ行き、帰りは大師道にて下山しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/11 18:36
六甲山系 : 石楠花山・ 地獄谷西尾根コース
 昨日は年に一度の七夕でもあり、ターゲットで大好きな77、神戸では最高気温は31度とか真夏日のようでしたが、耐暑ハイキングへ、スタートは谷上駅前〜炭ヶ谷〜石楠花山(652m)〜黄連谷〜徳川道〜穂高湖(昼食ポイント)〜縦走路〜三国岩〜ダイヤモンドポイント〜地獄谷西尾根〜神鉄大池駅の約13kmで、距離は長くないが、この蒸し暑さと上り下りの険しさを考えると同伴者にとっては地獄のトレーニングコースだったようですが ・・・ でも、こんな経験とそれに耐えて予想時間内に歩ければステップアップのチャンスでは? ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/08 08:41
六甲山系:芦屋〜岩梯子・岩稜帯〜荒地山〜ナマズ石へ
 最近の週間天気予報は良い意味でハズレ、今日は天気良し、では参りましょうかと阪急・芦屋川駅(9時30分)から鷹尾山(263m)〜岩梯子・岩稜帯〜荒地山(549m)〜黒越谷〜芦有ゲート〜弁天岩〜ナマズ石〜阪急・芦屋川駅(15時30分)へ下山する約9.4kmの短い山歩きですが、最大の楽しみは岩稜帯を登ることです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/06/30 22:09
六甲山系ハイキング (八幡谷〜七兵衛山〜風吹岩)
 目覚めれば清々しい朝、外気温は暑くもなく寒くもなく、絶好のハイキング日和、早速近くの山へ登ろうとおにぎりを準備して阪急岡本駅へ、此処からは保久良神社〜金鳥山〜風吹岩から六甲最高峰ヘのルートと八幡谷〜打越峠〜住吉道か魚屋道から六甲最高峰へのルートと有りますが、まだ歩いていない打越峠〜七兵衛山〜横池へ寄ってみたく八幡谷からのルートを選択、山道へ入る前には岡本八幡神社へ参り、其処から八幡谷の山道へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/06/01 20:25
小野アルプス縦走
 昨日は兵庫県の中南部、東播磨のほぼ中心に位置し、県下最大の加古川の下流域にある小野市の八つの山を縦走しました。 全てが低山ですが、特徴あり、特に紅山(183m)は約100mの高さを45〜60度近くの急勾配の岩山をよじ登ります、ここは確かに危険な登山ですが、それ以外の山々は緑の空気、自然を感じてのんびり散策でき、心も体もうるおいます、また縦走を終えた後には白雲谷温泉ゆぴか にて水辺を眺めながらの桧風呂や露天風呂にて疲れを癒し、ゆったりとしたひと時を過ごす ・・・ 健康であることに感謝する時でもあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/23 13:47
「ドクター フィッシュ」 って どんな魚?
 数日前から右膝に違和感が・・・この年齢になると何でも早期発見・治療が一番で早く治して再開・継続をしたいが為に、近くの整形外科(ヴィッセル神戸のチームドクター)へ、レントゲン結果は案の定、膝に水・炎症と軟骨も年相応に減ってきておりました、振り返ってみると昨年11月から今年3月初めまで、インターバルも空けずガムシャラに山歩き、特に下山時には駆け足・・・これが一番膝に堪えたと考えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 21:27
みよし観音の命日 (2月18日)
 今日はみよし観音の命日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2008/02/18 17:35
13年前の私と今日のメモリアル ウォーク
 阪神・淡路大震災から13年 それは1995年1月17日 午前5時46分 暗闇の中、突然ドーンと ・・・ その後 初めて経験した大きくて長い時間の揺れ、その時長女が本箱が倒れそうや〜と私たちの部屋へやってきました、でも私たちの部屋の人形ケースも落下してガラスケースが割れ散乱していましたので、危ないから入るな〜と ・・・ とにかく布団をかぶって寝なさいで全員再就寝、でも数時間後に電話で起こされ神戸が酷いことになっていると聞かされビックリ、私は和歌山沖あたりの地震かと思っていたのです。 幸い須磨ニュ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/17 23:48
三峰山の霧氷
 1月14日 奈良・三重県境、奥宇陀にある三峰山(1235m) 霧氷・雪山登山を身近に満喫でき、関西でも1.2.を競う美しさに定評があると聞いて登ってきました。 この山は霧氷とシロツツジが美しいことで知られ、この時期は霧氷、5月はシロツツジが満開とか ・・・ 山頂からの展望も魅力。交通アクセスが長いが1月初旬から3月中旬までの土・日・祝日には奈良交通の臨時バス「三峰山霧氷号」が運行されているので、利用すると便利、但し霧氷は天候次第ですから時間に余裕のある方(フリー)は数日前の気象予報を参考にして... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/01/16 14:25
2008年 「初日の出」 の思い出
 2008年も明けました、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/01/01 15:21
今年 (2007年) の 思い出
 2007年は猪、猛進とまでは言えないが、まぁ〜とにかく全身全霊で漸進・前進できたかな? ・・・ と自問自答しながら満足できる年であったと ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/31 10:47
旧摩耶道から夕暮れまで歩きとおして
 週末は関西も雨模様でしたが昨日(24日)は晴れ、1週間ぶりの本格的な山歩きです。今まで歩いたことのない旧摩耶道から摩耶山へ、でも新神戸駅近くからの登山道が分からず10分間ぐらいタイムロス、恥を忍んで民家の方に聞き、ようやく見つけました、この時9時50分 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/25 19:54
ラッキー 六甲山頂にて霧氷が
 今日のハイキングはゆっくりと登ることをテーマにして、阪急・御影駅から対角線上に六甲最高峰へ登るルートとして住吉道を選びました、頂上までは約9.6kmですが比較的緩やかな登りで楽な山歩き、最高峰で昼食し、その後は魚屋道にて有馬温泉へ下山、この魚屋道は元日には初日の出を見に上るルートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/16 19:24
戦乱の歴史をしのぶ湖東随一の名山と城跡を歩いて
 12月8日は第209回 コカ・コーラ万歩ハイキングで湖東随一の名山を縦走、午前10時JR能登川駅に集合、 猪子山(北向岩屋十一面観音)〜瓜生山(雨宮龍神社)〜きぬがさ山〜観音寺城跡〜観音正寺〜きぬがさ山〜安土城考古博物館〜JR安土駅へのコースで起伏に富んだ尾根筋のハイキングを楽しみました。 きぬがさ山前後の眺望は素晴らしく、戦国の世の近江における戦力的価値が良く分かると言われていますが ・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/10 19:43
みよし観音に心打たれて(六甲全山縦走路)
 今日は神戸電鉄の火曜ハイクで有馬温泉〜紅葉谷道〜極楽茶屋跡〜六甲最高峰〜七曲り〜雨ヶ峠〜風吹岩〜阪急芦屋川へのルートでしたが ・・・  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/04 21:39
縦走大会のリベンジ
 今日は先々週の六甲縦走大会にて渋滞によるストレス・残念無念・もやもやを吹き飛ばすには、リベンジをしなっくちゃ! で今回は阪急・芦屋川から高座の滝〜ロックガーデン〜風吹岩〜雨ヶ峠〜七曲り〜一軒茶屋〜六甲最高峰〜から六甲縦走路を歩き阪急・宝塚までのルートを自分ができる最大限の早さで歩いてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/02 17:42
11月29日(大安)で「イイフク」にあやかって ・・・
 今日は11月29日 (大安)で 「 1129 イイフク 」 と呼べますね、 今年最後の小さな賭け事? ではないですが、願い事と申しましょうか、年末ジャンボ宝くじをほんの一寸ですが、フクにあやかって29枚買うのがベスト、でも連番ですから30枚買いました。  大晦日の抽選ですが、開封は1月1日の午前5時29分(ゴーフク)ジャストに有馬温泉から初日の出を見に六甲最高峰(931m)へ登り、日の出と共に開封して当たり券かどうか調べてみようと考えています ・・・ もし何か大当たりがあれば、六甲山中で舞... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/11/29 17:48
さぁ〜来年の六甲縦走に向けて再スタート
 昨日の24日は気持ち良い秋晴れで、午後の3時前から地下鉄名谷駅付近から一昨日歩いた須磨浦公園までジョギングと早足歩きを交互にしてトレーニングしました。 途中急坂はあえてランニングして極限まで追い込んでみてどこまで耐えられるかを試し、また尾根ではランニングをどれだけ続けられるかも試してみました。 確かに早い、普段の時間からは考えられないぐらいで、アッという間に須磨浦公園の山頂です。 確かに体からは汗が吹き出し脈拍もとても普通ではないですが、数分もすれば通常の脈拍に戻ってました。 山頂には昔の古い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/11/25 11:56
2007年 KOBE 六甲全山縦走大会
     神戸の背後に連なる緑の屏風が六甲連山。 西は須磨から東は宝塚まで、尾根をたどりながら、1日のうちに、自分の力で、個人の責任で歩き通すのが六甲全山縦走(約56km)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 9

2007/11/25 08:04
天滝渓谷へ 落差98mの下で食事
 昨日は最高の行楽日和で兵庫県最大の天滝(養父市大屋町)へ、神戸からは第二神明〜播但有料道路〜一般道を走ること約1時間50分、距離にして130km、目的の天滝登山口へは10時30分到着、駐車場は2台の空きスペースがあり止める、其処からは深く切り込んだ渓谷で所によっては恐ろしい、急斜面の山腹からはいつ何時大小の落石があるか、片や足を滑らせば見下ろす渓谷に、勿論危険な個所には鎖などがあるが、まぁ〜気持ち良いものではなく絶えず緊張の連続、途中には花が祭られており以前にここで事故があったものと、合掌して... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/29 20:51
旗振山・須磨アルプスと温泉・岩盤浴の1日
 11月10日 六甲全山縦走路のPart 1 として須磨浦公園から旗振山〜須磨アルプスを経て妙法寺までの約10kmを約2時間半プラス昼食時間30〜40分、合計 3時間少々のハイキング、 その後は近くの天然温泉・岩盤浴で2時間ぐらいをゆったりと身も心も癒せればと考えています。 その為に事前調査を兼ねて、ゆっくりと歩きながら所要時間をチェックしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/10/04 17:24
奥嵯峨菖蒲池へのハイキングと夕方からの飲み会
 先週の土曜日、JR嵯峨嵐山駅から清涼寺〜嵯峨天皇陵〜菖蒲池〜高雄〜平岡八幡〜長刀峠〜大覚寺の約13kmのハイキングで楽しみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/09/12 16:59
富士山からのご来光 (2007年8月5日)
 私は残念ながら3〜4日とも台風5号の影響でご来光を見ることが出来ませんでしたが、御嶽山で一緒だった、かよ子さんが翌日の5日に九合目近くから撮影いたしました、その一部始終を見てください、素晴しい!             (8月5日午前4時13分)             (午前4時24分)             (午前4時30分)             (午前4時32分)             (午前4時41分)             (午前4時48分)         ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/08/08 22:06
あぁ〜残念 富士山頂断念・・・でも良き思い出
   8月2日早朝神戸出発の神姫観光ハートツアー「お鉢めぐりコース」2泊3日です、梅雨も空け夏空を確信して予約しましたが、予想もしない台風接近で2日夕方から4日早朝までは雨風で初めて凄い体験を致しました。 コースは河口湖口から登るコースで5合目(標高2,305m)まではバスで夕方5時半ごろ到着し夕食を済ませて7時前には富士登山専門ガイド同行のもと今宵の宿である7合目山小屋、鎌岩館(2,700m)へ向かって出発しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

2007/08/05 19:57
”あぁ〜無念” 六甲全山縦走ならず−Part 3 (最終)
 大空の守りであるみよし観音を過ぎると、まもなく六甲ガーデンテラス到着が午後3時20分頃で予定より1時間遅れ、ここも多数の観光客、ドライブや六甲ケーブル・六甲有馬ロープウェーを利用して来れるからです、ガーデンテラスからの眺めもよい、またカフェテリアでカフェとケーキを食しながらの神戸市内及び大阪湾を見下ろした冬の光景が思い出されます。 テラス内のレストランの手洗いをお借りして顔・首・腕を冷水で冷やしました。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/11 11:46
”あぁ〜無念” 六甲全山縦走ならず - Part 2
 菊水山頂から下山して次は鍋蓋山へ登るのですが丁度其の間に国道428号線(有馬街道)があり、国道をまたいで架かる天王吊り橋を渡って鍋蓋山登山口へ来ました午前10時20分で当初の予定では10時12分ですから、既に8分遅れ: ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/10 22:39
"あぁ〜無念” 六甲全山縦走ならず - Part 1 
 こんな情けなく恥ずかしい事が・・・再度挑戦すべきか・・・いや〜もう御免すべきか? 7月8日は本来故郷若狭の山 「多田ヶ岳」 へ同級生8名で登る予定でしたが、数日前からの天気予報では雨の為に中止になりましたが、私の体と心は登山のモード&リズムに入っており、急遽この暑い中ですが、体力の限界に挑戦してみようと53kmの六甲全山縦走路を歩く事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/09 23:03
『新緑の中 ・・・ 比叡山散策』
 昨日は新緑の中、いつものメンバー3人と山歩きの好きな大飯の娘さんらと、比叡山散策へのスタート、全員が叡山電車の八瀬比叡山口駅に10時前集合し、ロープウェイにてケーブル比叡まで行き其処からは持ち前の足で山頂〜東塔〜西塔〜黒谷青龍寺〜西塔までのルートを歩きました。 前日の雨で木々の新緑が洗われ一段と綺麗だぁ〜、マイナスイオンと新緑から吹き出る生まれたばかりの酸素を胸いっぱいに吸い込み、下界では味わえない美味しい空気 あぁ〜これぞ幸せ〜・生きてる証だぁ〜と感じつつ、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/06/01 20:52
『 本日の散策からのスナップ 』
 本日は日頃見ないものを目にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 19

2007/05/21 19:39
延暦寺三塔巡りハイキング
 無理がたたって約1ヶ月間ハイキングを中断してましたが、久しぶりの山歩きで4時半には目覚め自ら弁当を作り6時50分出発、今日はスルットKANSAI 3dayチケットの利用で神戸・大阪・京都・滋賀の市営地下鉄・バス・並びに私鉄電車・バスや一部ケーブルなども全てこの1枚でフリーパス、5000円で期間内に3日間利用でき1日にすればたったの1700円 ポケットから財布を出して切符を買わなくてよいのと、年金生活者にとって料金が高い安いなど考える必要が無いのが一番だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/13 09:00
万歩ハイク 『 エ〜嵐山にこんな絶景があったの!』
 3月10日の土曜日は第200回 コカ・コーラ万歩ハイキングで嵐山の嵐山 ? へ行ってきました。 5時半起床、8時には三宮発の阪急電車にて目的地京都・嵐山へ9時過ぎ到着、改札口を出ると既に参加者が、また広報活動の方から200回記念として真っ赤なタオルとスポーツドリンクが無償提供されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/11 20:33
第17回神鉄ハイク : 東おたふく山と六甲耐寒コース
 今日の気温はタイトルの耐寒とは程遠く、汗だくのハイクでした。集合場所は阪急岡本駅より約1,600mで山の中にある保久良神社に9時半、初めての場所なので余裕を持って行ったのですが、なんと9時前に到着、30分近くも余裕があり神社へお参りなどにて過ごす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/02/25 18:44
思わず立ち止まり : この〜花 ご存知ですか ?
 今日も秋晴れ! 先週は六甲全山縦走のスタート地点から須磨アルプスを往復(約14km)したので、今度は其の先の高取山(328m)を登り下りして次の菊水山(459m)へ登りました、其の途中、同じルートを歩いているご婦人と話し友達になり、いろいろ山歩きの心がけやコツなどを話ながら歩いていますと、突然この方が止まり、うわぁ〜こんな所に、珍しい! ・・・ 一瞬何がなんだか解らず、どない〜したん?  所詮 花にあまり興味のない私ですから、眼に留まりませんでしたが、言われてから よ〜く見ると、流石に珍しい、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 31

2006/09/23 21:17

トップへ | みんなの「山歩き」ブログ

夢追人のターゲット ”77−88” 山歩きのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる