アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「北・中央・八ヶ岳・南アルプスの山」のブログ記事

みんなの「北・中央・八ヶ岳・南アルプスの山」ブログ

タイトル 日 時
日本百名山: 立山三山から真砂岳〜別山〜別山乗越〜雷鳥沢〜室堂へ・・・Part 2
日本百名山: 立山三山から真砂岳〜別山〜別山乗越〜雷鳥沢〜室堂へ・・・Part 2    前記事に引き続き ・・・ 立山三山を縦走して室堂に戻るには大走りから雷鳥沢へ下るルートが多少は近道ですが、どうしても岩峰・剱岳をより近くで眺めたく、真砂岳〜別山〜別山乗越へと進みました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/22 18:15
日本百名山: 立山三山 (雄山・大汝山・富士ノ折立) - Part 1
日本百名山: 立山三山 (雄山・大汝山・富士ノ折立) - Part 1    昨夜は日本最高所の温泉に浸かり心身ともに快調だが2週間前から会話をすると咳が出るので出来る限り会話はせずに黙々と歩きました。 それにしても見事な風景で特に立山三山の稜線からは後立山連峰(五竜岳・鹿島槍ヶ岳・針ノ木岳)や北アルプス北部に君臨する岩と雪渓の殿堂「剱岳」、また東側の眼下には御前沢雪渓や黒部ダム、西側の眼下にはスタートして来たみくりが池〜室堂から地獄谷・雷鳥平・雷鳥沢が一望でき凄く堪能出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/09/22 12:01
立山連峰: 美女平〜ブナ坂〜滝見台〜大観台〜八郎坂分岐〜弘法バス停まで散策
立山連峰: 美女平〜ブナ坂〜滝見台〜大観台〜八郎坂分岐〜弘法バス停まで散策      称名滝から戻り立山駅発8時20分のケーブルカーに乗り美女平駅に、其処から美女平遊歩道コース〜ブナ平・称名滝展望コースを歩き弘法のバス停へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/21 15:46
立山連峰: 落差350mの称名滝
立山連峰: 落差350mの称名滝   秋晴れが続く天気予報なので待ちに待った富山の立山連峰へ、目的は室堂〜立山(雄山・大汝山・富士の折立)〜真砂岳〜別山〜室堂までの周回ですが、その前日に立山へ来れば見逃せない落差350mの称名滝に、その後は翌日の立山登山に向けての準備運動を兼ねて美女平(標高977m)から弘法(標高1630m)までの山道を歩きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/21 09:39
日本百名山: 美ヶ原を散策
日本百名山: 美ヶ原を散策    北アルプスの展望台とも呼ばれ、南北8q 東西4qに渡り雲上の高原台地が広がり、広大な草原風景を満喫、また容易に歩ける百名山入門コースとして人気の山だそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/08/06 06:15
日本百名山: 霧ヶ峰高原を散策
日本百名山: 霧ヶ峰高原を散策     昨日までの鳳凰三山から比べると、同じ百名山ですが散歩感覚で高山植物を見ながら楽な歩きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/05 15:44
南アルプス: 鳳凰三山縦走〜ドンドコ沢を下る
南アルプス: 鳳凰三山縦走〜ドンドコ沢を下る  薬師岳小屋では毛布や掛けフトンが必要なぐらい涼しかったが、床が変わると寝られない性分で殆ど寝てなかったように思われる。 多くのハイカーは朝食前、ご来光を見に薬師岳へ行かれたようですが、私達は幾度となく見慣れているので、ゆっくりと横になっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/08/01 19:50
南アルプス: 鳳凰三山の薬師岳へ中道ルートから登る
南アルプス: 鳳凰三山の薬師岳へ中道ルートから登る   2年前に北岳から眺めた鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)のシンボル地蔵岳のオベリスクを近くで眺めたいのと、また白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)並びにその稜線を眺めるのが目的で、年甲斐もなく年老いたハイカーには敬遠される登りの中道ルートで薬師岳へとチャレンジしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/31 21:02
中央アルプス最南端の主峰 恵那山
中央アルプス最南端の主峰 恵那山  私にとって恵那山はドデカイ山のイメージ、また毎年訪れる日本アルプスへの通り道で中央高速道の恵那山トンネル(約8,600m)を走りながら一度は此の上を歩こうと思っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/04 13:12
北アルプス : 湯気を噴き上げている活火山・焼岳
北アルプス : 湯気を噴き上げている活火山・焼岳  槍ヶ岳(3,180m)から上高地へ下山して翌日は近場で標高2,444mの焼岳ですから、低山で楽だろうと思ってましたが、何の何の、結構登りがえがありましたし、落石注意の急斜面を40〜50分登るので、槍ヶ岳以上に神経を使いました。 また山頂からの大パノラマには大満足でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/21 18:01
北アルプス : 槍ヶ岳からの下山
北アルプス : 槍ヶ岳からの下山  昨夜は殆ど寝られずタダ目を閉じている状態で夜中の長かった事、また喉の渇きには参りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/20 14:15
北アルプス : 槍ヶ岳を目指して ・・・ Part 2
北アルプス : 槍ヶ岳を目指して ・・・ Part  2  昨夜は槍沢ロッジ泊で超満員ではなかったが1人に布団1枚で多少はリラックス出来ました。 5時からの朝食をすませ、6時過ぎに槍の穂先へ向けてスタート。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/19 17:02
北アルプス: 槍ヶ岳を目指して …Part 1
北アルプス: 槍ヶ岳を目指して …Part 1  北アルプスは7月中〜8月末の期間は登山者で溢れ山小屋では身動きできない状態での寝床、それを避けるため9月上旬に計画し、毎日山の天気予報をチェック・・・待ちに待った快晴が3〜4日続きそうなので11日に関西をスタートして上高地へ向かいましたが・・・誰も考えることは同じ、それに8月は天候不順だった為、今まで待ちに待っていた人や、更には3連休で天気も良さそうなので一斉に駆けつけた感じで何と山荘は前代未聞の超満員、またこの3連休に北アルプスでの山岳事故が4件もありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/18 09:55
残念!! 無念 ・・・ 霧の中の鹿島槍ヶ岳
残念!! 無念 ・・・ 霧の中の鹿島槍ヶ岳 北アルプスでも日本海に近い山は天候不順だ !!! 数日前の天気予報では全く心配なかったのに・・・ あぁ〜残念・無念 ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/01 19:49
後立山連峰の盟主 - 鹿島槍ヶ岳
後立山連峰の盟主 - 鹿島槍ヶ岳   後立山連峰から眼前の立山〜剱岳、また北方に聳える五竜岳〜白馬連峰の眺望を期待していたが・・・北アルプスの天候は不順・・・そう簡単には見せてくれません・・・出直しなさいと言っているのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/08/30 17:35
南アルプス : 白崩山(白砂岩のピラミッド) こと 甲斐駒ヶ岳・・・ Part 2
南アルプス : 白崩山(白砂岩のピラミッド) こと 甲斐駒ヶ岳・・・ Part 2  Part 1 に引き続き・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/08/07 14:35
南アルプス : 白崩山(白砂岩のピラミッド) こと 甲斐駒ヶ岳へ・・・ Part 1
南アルプス : 白崩山(白砂岩のピラミッド) こと 甲斐駒ヶ岳へ・・・ Part 1  甲斐駒ヶ岳は端正な三角錐の名山・・・原生林の峠から花崗岩の白砂を敷きつめた頂上を目指して・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/07 07:27
南アルプス : 北岳山頂から下山
南アルプス : 北岳山頂から下山  昨日の風雨から一転して最高の登山日和、早く目が覚め外へ出て見ると、まっ暗闇の中に小さな三日月、また東の空が微かに・・・只今の時刻は午前3時55分、御来光の予定時刻は4時50分頃ですから1時間も早い ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/08/05 21:13
南アルプス: 最悪の天候で北岳肩ノ小屋にて過ごす
南アルプス: 最悪の天候で北岳肩ノ小屋にて過ごす  2日目の8月1日(木)は雨風で最悪のコンデッション、これでは北岳から間ノ岳への3000mの稜線歩きをしても何も見えず霧の中を歩くだけで、全く意味もない、時には落雷の心配も有るでしょうから、無理をせずに今日は休養日と考えて予定をキャンセルし、肩ノ小屋にて過ごしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/05 16:27
南アルプス : 北岳 (3193m) へ
南アルプス : 北岳 (3193m) へ  富士山に次ぐ日本第二の高峰である北岳へ・・・新緑、原生林、雪渓、高山植物の宝庫、また山頂からは雄大な山々の南アルプス、雲海から顔を出す富士山・・・見どころ多い山でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/05 14:31
燕岳〜常念岳縦走して槍・穂高に乾杯・・・(3日目)
燕岳〜常念岳縦走して槍・穂高に乾杯・・・(3日目)   小屋(2440m)を4時53分スタートして常念岳(2857m)へ早朝登山、標高差417mですから約40分位で可能か?、少しは明るくなって来ているが足場を考えライト持参して・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/31 17:06
燕岳〜常念岳縦走して槍・穂高に乾杯・・・(2日目)
燕岳〜常念岳縦走して槍・穂高に乾杯・・・(2日目)    2日目は燕山荘から常念小屋までの稜線歩きで北アルプスの山並みを眺めながらの縦走ですから、時間を気にすることなく、ゆっくりと牛歩のごとく・・・。   特に槍ヶ岳へ通じている北鎌尾根や東鎌尾根を近くで眺められた事、己の足で歩けるものならば歩きたいが北鎌尾根は一抹の不安・・・特に大キレット等は。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/31 14:45
燕岳〜常念岳縦走して槍・穂高に乾杯・・・(1日目)
燕岳〜常念岳縦走して槍・穂高に乾杯・・・(1日目)   表銀座〜新表銀座コースから槍〜穂高連峰など北アルプスの山並みを眺めながらの縦走で堪能しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/31 11:02
南アルプス : 仙丈岳
南アルプス : 仙丈岳   八ヶ岳からの眺望を楽しみ翌日は南アルプスでも北部の仙丈岳へ、当初の予定では2日間で甲斐駒ヶ岳〜仙丈岳であったが、八ヶ岳の天候悪化で急遽1日ずらした為、北沢峠辺りの山小屋での予約が出来ず仙流荘からのピストン、またその場合時間的に多少無理なのと、同行人の足の爪が悪化して下山の時に痛みがひどい為、甲斐駒ヶ岳は諦め次回に持ち越しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 5

2012/08/03 15:22
八ヶ岳(赤岳〜阿弥陀岳)から360度の展望を楽しむ (後編)
八ヶ岳(赤岳〜阿弥陀岳)から360度の展望を楽しむ (後編)      山歩記 : 2012年7月27日(金) 晴れ 所要時間 7時間45分  20,434歩 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/07/30 18:30
八ヶ岳(赤岳〜阿弥陀岳)から360度の展望を楽しむ(前編)
八ヶ岳(赤岳〜阿弥陀岳)から360度の展望を楽しむ(前編)   待ちに待った夏山登山で今年の第一弾は八ヶ岳です。 昨年は蓼科山(北八ヶ岳)から赤岳(南八ヶ岳)を眺め来年は訪れますよと・・・ 流石此の辺り一帯は高原リゾート地帯で終の棲家に出来るものならば最高でしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/30 10:26
梅雨明け宣言だぁ〜・・・・夏山登山へ
梅雨明け宣言だぁ〜・・・・夏山登山へ  本日の空を見る限り梅雨明け宣言しても良いのではないでしょうか? 気象庁は慎重に見定められているが・・・私は勝手ですが一足先に梅雨明け宣言、蝉の鳴き声も聞こえだし、此の澄み切った青空は間違いなく夏の空だ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/16 17:49
夢 : 巨大山脈・南アルプス大縦走
夢 : 巨大山脈・南アルプス大縦走 3000メートル級の9座の峰々(赤文字で表示)、雪渓、お花畑、彼方へ続く縦走路・・・・ 夏山の魅力がいっぱいつまった天上の路を歩く・・・山渓アルペンガイドを参考にしてルート計画・・・夢を実現し完走できれば嬉しいが・・・古希までにはトライしたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/01/22 14:11
北八ヶ岳: 蓼科山
北八ヶ岳: 蓼科山     昨日の雨も上がり今朝は快晴だ・・・午前6時過ぎに諏訪湖SAから蓼科高原のビーナスラインをドライブして、すずらん峠園地の駐車場(1720m ) には午前6時50分到着、此処から蓼科山(2530m)へ登ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

2011/09/15 15:40
北アルプス : 奥穂高から上高地へ
北アルプス : 奥穂高から上高地へ    奥穂高岳や涸沢岳登頂を無事に終えて涸沢ヒュッテから上高地へ下山ですが、好天気の予報から曇り後雨に変わってきました、10日の午前2時頃起きて外へ出て見ると星空が綺麗に見えましたが朝の4時頃には雨が降っていました。 あぁ〜下山の日は雨の中かぁ〜・・・ヒュッテから本谷橋までの区間は大小の石道ですから滑りやすいので下りとは言え、ゆっくり歩かねばなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/14 06:04
北アルプス: 奥穂高岳を目指して・・・ Part 2
北アルプス: 奥穂高岳を目指して・・・ Part 2     昨夜は殆ど熟睡できなかったが体調は良い、6時前には朝食を終えて奥穂高へ向けて最低必要限度のみ持参、よって同行人は身一つで登る。 今日の行程は涸沢ヒュッテ(2309m)から穂高岳山荘(2983m)を分岐にして奥穂高岳(3190m)と涸沢岳(3110m)へ登る標高差約1000mの岩場登りの往復ルートだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/09/12 18:26
北アルプス: 奥穂高岳を目指して・・・Part 1
北アルプス: 奥穂高岳を目指して・・・Part 1         北アルプスの山々には7月末〜8月中頃までが登山客が多いので、其れを避けて8月後半以降と考えていたが先ずは天侯が一番 ・・・ で毎日穂高地方の天気予報とにらめっこしながら待っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/12 14:29
八ヶ岳連峰: 蓼科山
八ヶ岳連峰: 蓼科山 奥穂高岳の登頂を終えて翌日は蓼科山(2530m)へ、八ヶ岳連峰の中でも北に位置し、お椀の形をした可愛い山に見えますが、登山口から山頂までは岩・岩・岩の連続、山頂は大小の岩場で想像を絶する山でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/11 20:31
北アルプス: 奥穂高岳・涸沢岳へ
北アルプス: 奥穂高岳・涸沢岳へ   今夏最後のチャンスをキャッチして富士山・北岳に次ぐ奥穂高岳へ登頂して来ました、穂高地方の天気予報をチェックして快晴日を選んだ甲斐が有り大満足、眼前のジャンダルム・北穂高岳・槍ヶ岳・前穂高岳・常念岳・乗鞍岳・御嶽山・富士山 等 360度の眺望・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/11 20:06
日本百名山 : 御嶽山 (後編)
日本百名山 : 御嶽山 (後編)     7月24日(土曜日)も快晴です、昨夜から殆ど眠ってないが体調良し・・身支度をして外へ、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/07/26 17:15
日本百名山 : 御嶽山 (前編)
日本百名山 : 御嶽山 (前編)   7月23〜24日 濁河温泉から御嶽山へ ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/07/25 17:28
日本百名山: 夏山開きを前にして・・・御嶽山と木曽駒縦走
日本百名山: 夏山開きを前にして・・・御嶽山と木曽駒縦走    7月に入ると3,000mクラスも夏山登山開きと思われる、過去において富士山や御嶽山にツアー参加して登ったが、どちらも運悪く雨模様でご来光や山頂からの眺めもなく散々たる記憶しかない、それ以来ツアー参加は敬遠して、自分で登山ルートや山小屋を調べ天気の良い日にスタート・・・これが一番勉強にもなり身につく方法でもあると思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/15 16:39
75歳のご婦人が宝剣岳に登頂
75歳のご婦人が宝剣岳に登頂    私のブログ仲間の SUー さんこと井上進さんとクライマー仲間の河西公子さんが1月24日 中央アルプスの宝剣岳(2,931m)に登頂されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/01/26 22:04
御嶽山麓(飯森高原)と千畳敷カールの紅葉
御嶽山麓(飯森高原)と千畳敷カールの紅葉   今週初め御嶽山の七合目付近の飯森高原(標高2,150m)と木曽駒ヶ岳にある千畳敷カール(標高2,612m)の紅葉を見に行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/10/01 19:22
還暦を過ぎた同窓会旅行 「上高地・乗鞍への旅」
還暦を過ぎた同窓会旅行 「上高地・乗鞍への旅」  先日の14〜15日は小浜市国富小学校同窓会旅行(昭和33年3月卒)で乗鞍・上高地・奥飛騨へ行って来ました。今から2年9か月前には還暦記念として伊勢神宮参拝を兼ねての1泊旅行が小学校卒業以来の初めての旅でしたから今回は2回目です。 この年になりますと親の介護・孫の誕生・自分の健康上等の諸問題で残念ながら参加できない方もありましたが、21名の同窓生に対して13名が参加、幼い頃からの友で何の恥じらい・気兼ねもなく和気あいあいと童心に帰り、まるで兄弟姉妹のような感じで楽しい2日間の旅でした。 ホント ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/10/20 12:57
雨の御嶽山 ・・・ 36名全員元気で登頂
雨の御嶽山 ・・・ 36名全員元気で登頂  7月20日バスにて大阪駅前を夜9時30分出発、途中京都の近鉄竹田駅前にて京都からの参加者を乗せて一路木曾の御嶽山へ向かいました、関西も長野も 雨・雨・雨 です。 これでは明日のご来光は期待できないが、後は神に任せて ・・・ 御嶽山ふもとの田の原(標高2,200m)には21日の午前3:45分の到着、予定では4時30分からの登山ですから、その前にバス内で持参の朝食を、勿論雨ですから合羽の着用など身支度をしてましたが、この天気では到底ご来光は望めないから出発を少し遅らして5時前にスタート、勿論スター... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2007/07/22 21:36
霊峰・御嶽山に登りたくなって・・・
霊峰・御嶽山に登りたくなって・・・    遥か昔より木曾谷に君臨する独立峰で日本のキリマンジャロと言われ、その堂々とした山容は山岳信仰の対象となり信仰登山の霊山として全国に知られているとか。 その稜線からの展望は素晴しく、北に大きく見える乗鞍岳、南には中央アルプス・八ヶ岳・富士山までが見渡せ、片や西には雲海の彼方に白山が浮かび、まさに雄大だ ・・・・ この文句に誘われて、ついつい登りたくなり、早速ツアーがないか調べてみましたら、丁度上手い具合にありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/06/14 20:57

トップへ | みんなの「北・中央・八ヶ岳・南アルプスの山」ブログ

夢追人のターゲット ”77−88” 北・中央・八ヶ岳・南アルプスの山のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる