アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「2015年のブログ」のブログ記事

みんなの「2015年のブログ」ブログ

タイトル 日 時
六甲山系: 須磨浦公園から須磨アルプス
六甲山系: 須磨浦公園から須磨アルプス 何となく過ぎてしまった2015年、年々山歩きの回数・距離も下降↓ またブログ記事作成も邪魔くさくなって来た、ますますダメになって行くのが解る ・・・ テレビでは介護・認知症などの番組をよく見るが、対策としては脳の活性化は勿論ですが歩く事、それも強弱をつけての歩行や階段登りで継続する事だと・・・解っているが、この継続がなかなか出来ない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/28 06:58
六甲山系: 芦屋川〜六甲山頂〜紅葉谷道〜有馬温泉
六甲山系: 芦屋川〜六甲山頂〜紅葉谷道〜有馬温泉 久しぶりに表六甲から裏六甲へ、今回は通行止めになっていた紅葉谷道が通れるようになり、どの場所で土砂や崖崩れが発生したのか視察を兼ねて歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/27 08:57
京都の大文字山〜哲学の道〜紅葉の禅林寺(永観堂)
京都の大文字山〜哲学の道〜紅葉の禅林寺(永観堂) 紅葉と言えば京都の寺々ですが、今回は山歩きも兼ねて訪れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/12/26 05:10
湯村温泉〜加藤文太郎記念館〜コウノトリの郷公園へ
湯村温泉〜加藤文太郎記念館〜コウノトリの郷公園へ 六甲全山縦走路の栂尾山の近くに文太郎道と呼ばれる山道があり、その人を偲び加藤文太郎記念館へ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/25 07:03
山友仲間と鞍馬寺〜貴船神社
山友仲間と鞍馬寺〜貴船神社 もう1か月以上も前の事ですが、仲間達と京都の鞍馬寺から貴船神社への軽い山道歩きを試みました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/24 11:16
日本百名山: 赤城山 (最高峰は黒檜山1828m))
日本百名山: 赤城山 (最高峰は黒檜山1828m))  水上温泉・松乃井を8時半過ぎにスタートして水上駅前に寄り武尊山の記念バッジを購入、何処の百名山でもこのようなバッジは通常4〜500円ですが、何故か870円と高いが、よく見ると厚みもあり手の込んだバッジでもある、お店の人も気の毒がって800円にしてくれましたが、此の山のバッジの販売店が殆どなく、尚且つこのお店にも1個しか残ってなかったので購入出来ただけでもラッキーでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/27 17:14
日本百名山: 群馬県北部に位置する 武尊山(ホタカサン)
日本百名山: 群馬県北部に位置する 武尊山(ホタカサン) 今夏は3000m級の百名山には4座しか行けなかったので、紅葉時期に群馬の武尊山と赤城山へ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/25 19:27
日本百名山: 立山三山から真砂岳〜別山〜別山乗越〜雷鳥沢〜室堂へ・・・Part 2
日本百名山: 立山三山から真砂岳〜別山〜別山乗越〜雷鳥沢〜室堂へ・・・Part 2    前記事に引き続き ・・・ 立山三山を縦走して室堂に戻るには大走りから雷鳥沢へ下るルートが多少は近道ですが、どうしても岩峰・剱岳をより近くで眺めたく、真砂岳〜別山〜別山乗越へと進みました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/22 18:15
日本百名山: 立山三山 (雄山・大汝山・富士ノ折立) - Part 1
日本百名山: 立山三山 (雄山・大汝山・富士ノ折立) - Part 1    昨夜は日本最高所の温泉に浸かり心身ともに快調だが2週間前から会話をすると咳が出るので出来る限り会話はせずに黙々と歩きました。 それにしても見事な風景で特に立山三山の稜線からは後立山連峰(五竜岳・鹿島槍ヶ岳・針ノ木岳)や北アルプス北部に君臨する岩と雪渓の殿堂「剱岳」、また東側の眼下には御前沢雪渓や黒部ダム、西側の眼下にはスタートして来たみくりが池〜室堂から地獄谷・雷鳥平・雷鳥沢が一望でき凄く堪能出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/09/22 12:01
立山連峰: 美女平〜ブナ坂〜滝見台〜大観台〜八郎坂分岐〜弘法バス停まで散策
立山連峰: 美女平〜ブナ坂〜滝見台〜大観台〜八郎坂分岐〜弘法バス停まで散策      称名滝から戻り立山駅発8時20分のケーブルカーに乗り美女平駅に、其処から美女平遊歩道コース〜ブナ平・称名滝展望コースを歩き弘法のバス停へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/21 15:46
立山連峰: 落差350mの称名滝
立山連峰: 落差350mの称名滝   秋晴れが続く天気予報なので待ちに待った富山の立山連峰へ、目的は室堂〜立山(雄山・大汝山・富士の折立)〜真砂岳〜別山〜室堂までの周回ですが、その前日に立山へ来れば見逃せない落差350mの称名滝に、その後は翌日の立山登山に向けての準備運動を兼ねて美女平(標高977m)から弘法(標高1630m)までの山道を歩きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/21 09:39
日本百名山: 美ヶ原を散策
日本百名山: 美ヶ原を散策    北アルプスの展望台とも呼ばれ、南北8q 東西4qに渡り雲上の高原台地が広がり、広大な草原風景を満喫、また容易に歩ける百名山入門コースとして人気の山だそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/08/06 06:15
日本百名山: 霧ヶ峰高原を散策
日本百名山: 霧ヶ峰高原を散策     昨日までの鳳凰三山から比べると、同じ百名山ですが散歩感覚で高山植物を見ながら楽な歩きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/05 15:44
南アルプス: 鳳凰三山縦走〜ドンドコ沢を下る
南アルプス: 鳳凰三山縦走〜ドンドコ沢を下る  薬師岳小屋では毛布や掛けフトンが必要なぐらい涼しかったが、床が変わると寝られない性分で殆ど寝てなかったように思われる。 多くのハイカーは朝食前、ご来光を見に薬師岳へ行かれたようですが、私達は幾度となく見慣れているので、ゆっくりと横になっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/08/01 19:50
南アルプス: 鳳凰三山の薬師岳へ中道ルートから登る
南アルプス: 鳳凰三山の薬師岳へ中道ルートから登る   2年前に北岳から眺めた鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)のシンボル地蔵岳のオベリスクを近くで眺めたいのと、また白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)並びにその稜線を眺めるのが目的で、年甲斐もなく年老いたハイカーには敬遠される登りの中道ルートで薬師岳へとチャレンジしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/31 21:02
六甲山系: 掬星台〜穂高湖〜カスケードバレイを下る
六甲山系: 掬星台〜穂高湖〜カスケードバレイを下る 昨日も梅雨の晴れ間, ではチョット歩いてみようか・・・で出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/11 14:23
六甲山系: オオヤマレンゲを観に新神戸からスタート
六甲山系: オオヤマレンゲを観に新神戸からスタート  昨日は梅雨の晴れ間とでも申しましょうか、最高の登山日和・・・急遽 オオヤマレンゲ・カルミア・シチダンカ等を観に新神戸からスタートしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/08 13:12
中央アルプス最南端の主峰 恵那山
中央アルプス最南端の主峰 恵那山  私にとって恵那山はドデカイ山のイメージ、また毎年訪れる日本アルプスへの通り道で中央高速道の恵那山トンネル(約8,600m)を走りながら一度は此の上を歩こうと思っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/04 13:12
日本百名山: 越前・大野の名峰 荒島岳
日本百名山: 越前・大野の名峰 荒島岳   深田久弥さんが幼少の頃から眺め・登られた故郷の山ですから、福井県出身者としてはもっと早くから登っておくべき百名山でしたが熊出没など嫌なニュースが耳に入り37座目になってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/28 21:37
六甲山系: 黒五谷にもクリンソウが咲いています
六甲山系: 黒五谷にもクリンソウが咲いています 多紀連山の御嶽でクリンソウを見たと家人に話すと六甲の黒五谷では、もっと大きくて見事なクリンソウが咲いているから案内すると言うので、チョット見に行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/23 21:14
多紀アルプス : 学友・山友と御嶽〜小金ヶ嶽を縦走
多紀アルプス : 学友・山友と御嶽〜小金ヶ嶽を縦走 先月の朽木・白倉岳に引き続き、学友・山友と丹波篠山の多紀連山(御嶽・小金ヶ嶽)を縦走しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/13 14:12
宝塚・中山連山縦走
宝塚・中山連山縦走 4月の上旬から中旬までは天気も悪く、今まで順延してきたこともあり、レンチャンですが中山連山を縦走しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/29 06:56
朽木・白倉岳〜中岳の芦生杉を訪ねて
朽木・白倉岳〜中岳の芦生杉を訪ねて 比良山系でも北部に位置、旧朽木村(現高島市)の西村井から尾根に登り烏帽子岳〜白倉岳〜中岳〜南岳への距離のない縦走をして、朽木栃生へ下山するルートです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/28 16:52
同窓会と東京見物
同窓会と東京見物 4月12日(日曜日)は好天に恵まれ、気分爽快でマウント富士を8時12分スタート、山中湖畔から中央自動車道を快走して八王子→高井戸→首都高速に入り三宅坂JCT→江戸橋JCT→浜町出口から両国国技館横の第一ホテルに迷うことなく10時01分に無事到着、この間は約129qでしたが、70歳手前にして、こんなことが出来るのもカーナビ有っての事で非常に便利で有り難い御時世です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/23 10:48
富士山が顔を・・・真近で見る富士山は素晴らしい
富士山が顔を・・・真近で見る富士山は素晴らしい 地元の人によると、ここ数日は雨模様で富士山が顔を見せてくれなかったのですが、12日は朝から雲が移動して7時半ごろから徐々に顔を出してくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/22 18:25
富士五湖巡り富士山麓を周回
富士五湖巡り富士山麓を周回 4月12日(日曜日)東京で関東在住者での同窓会(若狭高校15回卒)が新橋の第一ホテルにて開催、私は関西在住者ですが急遽参加さして頂き、この機会に雪をかぶった富士山を眺め、東京ではスカイツリーなどの見物を、また此処まで来たのならば茨木の筑波山や伊豆の天城山にも登る計画で関西を10日に出発しましたが、12日前後の天気は生憎の雨模様で山登りは中止しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/22 17:27
六甲山系:夙川の桜並木から北山公園・貯水池〜観音山〜奥池〜芦屋へ
六甲山系:夙川の桜並木から北山公園・貯水池〜観音山〜奥池〜芦屋へ 関東では桜満開ですが、関西は満開の手前でした、まぁ〜まぁ〜の満足、本日は阪急・夙川沿いの桜並木からスタートして少しロングラン歩き。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/03/31 15:30
六甲山系: 神戸北野・風見鶏の館付近から修法ヶ原池〜高雄山へ
六甲山系: 神戸北野・風見鶏の館付近から修法ヶ原池〜高雄山へ  同行人がキツイ登りを歩いてみたいと言うので、久しぶりに天神橋谷東尾根(ハンター谷東尾根)を登り修法ヶ原池〜高雄山へと歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/22 14:23
六甲山系: 六甲全山縦走路の鉄拐山で落石注意
六甲山系: 六甲全山縦走路の鉄拐山で落石注意  いつも通る度に見上げて落石しないかと心配している石があります。 其処は六甲全山縦走路で鉄拐山の北側の山腹です。本来は鉄拐山の山頂を通れば問題ないのですが、殆どのハイカーは北側の山腹を歩き高倉山(おらが山)へと行くからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/03/14 16:14
六甲山系: 奥池〜熊笹峠〜石宝殿〜蛇谷北山〜東お多福山〜阪急・岡本
六甲山系: 奥池〜熊笹峠〜石宝殿〜蛇谷北山〜東お多福山〜阪急・岡本 快晴で最高のハイク日和でも明日の日曜日は雨模様らしい・・・だったら 今でしょう・・・で急遽 六甲山系へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/23 13:24
六甲山系: 須磨浦山上公園の梅
六甲山系: 須磨浦山上公園の梅 今日も春の陽気に誘われて、午前中から近場の山へ出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/20 06:59
六甲山系: 宝塚から六甲山へ
六甲山系: 宝塚から六甲山へ 山友とは今年初めてで先ずは新年の挨拶をかわし、今日は宝塚から縦走路の逆走で六甲山へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/19 18:05
六甲山系: 春を感じながら
六甲山系: 春を感じながら 三寒四温と言われるが、日に日に春を感じる今日この頃です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/19 16:23
六甲山系: 文太郎道での出会いと梅林・シクラメン
六甲山系: 文太郎道での出会いと梅林・シクラメン  午後からの散歩で栂尾山の北側から縦走路へ上り文太郎道(通称)を往復して南尾根から須磨離宮公園の梅林へ行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/08 16:33
六甲山系: 容易に自己責任と言われるが・・・
六甲山系: 容易に自己責任と言われるが・・・  今朝の新聞を見てビックリと同時に愕然 ・・・ 多分この様なハイカーは、通行止めの看板があるにもかかわらず、皆さんが登って行くから、自分も大丈夫だろうとか、自己責任だから・・・とか容易に考えられての事とは思いますが、もしも崩落に巻き込まれた場合、あなた方は通行止めにもかかわらず進入したのですから、事故に巻き込まれて死亡しても自業自得ですが、神戸市の行政は見過ごして救助しなくても良いと思いますか? ・・・ 結局は多くの皆さん方に迷惑をかけるようになるのですから、常識あるハイカーとして登山道が開通す... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 14

2015/02/06 09:47
六甲山系 : 冬季は山寺尾根を登り黒岩尾根を下るのがベター
六甲山系 : 冬季は山寺尾根を登り黒岩尾根を下るのがベター  年初めの1月は暖かいタイ・チェンマイ遠征を控えていたので山歩きして万一、風邪にでもかかってはと思い自嘲していたが無事終え帰国、そろそろ山行の開始・・・今年は氷瀑を見たくとも有馬温泉からの紅葉谷道が崩落で通行止めでもあるし、またこの程度の冷え込みでは氷瀑は期待できそうでもない、それに代わるとすれば六甲山系でも比較的急斜面の山寺尾根と黒岩尾根を歩くのが一番ベストと思いトライしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/04 21:05
六甲山系 : 砂防ダムが完成
六甲山系 : 砂防ダムが完成  六甲全山縦走路のスタート地点に近い鉄拐山と旗振山との間にあり、通称 義経道 の西側に位置する二の谷に新しく砂防ダムが完成しました。  「一の谷」 と言えば源平合戦で有名ですが、その隣の「二の谷」も、昔はこの一帯を一の谷と呼んでいたと思われる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/02/02 20:39

トップへ | みんなの「2015年のブログ」ブログ

夢追人のターゲット ”77−88” 2015年のブログのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる