夢追人のターゲット ”77−88”

アクセスカウンタ

zoom RSS 見晴・尾瀬小屋〜鳩待峠〜伊香保温泉〜榛名山へ

<<   作成日時 : 2018/08/03 07:34   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

尾瀬の朝は清々しい、暑くもなく寒くもなく気持ち良い・・・さぁ〜今日は早めに鳩待峠から戸倉温泉へ戻り、待ちに待った伊香保温泉へと向かいます。

山歩記:2018年7月22日(日) 晴れ 所要時間 3時間14分 歩行時間 約2時間47分

行程:見晴・尾瀬小屋6:43→竜宮7:09→牛首7:42〜7:44→山ノ鼻小屋8:20〜8:35→(途中数回約10分程休憩)→鳩待峠9:57 ・・・ 歩行距離 約9.3q

宿泊したのが群馬県の尾瀬小屋です。(6:43)
画像

尾瀬小屋の前には桧枝岐小屋がありますが、此処は福島県ですから、県境は此の辺りでしょうか?(6:43)
画像

朝の花は生き生きとしています。(7:29)
画像

画像

画像

至仏山に近付いて来ましたから山ノ鼻ももう直ぐだ。(8:11)
画像

昨日私が寄った山ノ鼻小屋でモーニング ソフトクリームを食べ小休止(8:20〜8:35) 
さぁ〜此処からは約200mの高度差の登りで鳩待峠へと向かう。

花の名前は知らないが、なんて綺麗で気品があるのだろう。(8:45)
画像

ボッカさんが大量の荷物を運んでいました。 尾瀬ヶ原の山小屋ではヘリコプターで運ぶ程でもないですからボッカさんが必要ですが、山ノ鼻と見晴ではボッカさんの稼ぎも相当違うのだろうと勝手に想像していました。(8:47)
画像

鳩待峠まで高度差約200mで約3.3qの区間を2〜3回休憩して、家人の腰を気にしながら登りましたが、大した事もなく、鳩待峠に戻って来ました。(9:57)
画像

その日は某歌手のライブ中でした。
画像

シャトルバスに乗り戸倉温泉へ、そこで愛車に乗り換えて一路 伊香保温泉へとドライブ・・・ホテル福一には13:05分と予定より早く到着したので、荷物を一時預けして、榛名山や榛名湖巡りに行きました。
まず最初に榛名山ロープウェイで榛名富士(1391m)へ登り関東平野と上州の山々を一望し、神社も参拝(14:03)
画像

榛名湖を見下ろしながら下山(14:20)
画像

榛名湖を一周(14:31)
画像

そしてホテルには14:58分戻り、丁度3時のチェックインタイムで部屋へ、思った以上に広くて立派な部屋・温泉で満喫、夕食後は部屋の近くから石段街の約300段付近に出られるので、夕食後の散歩として出て見ました。(19:05)
画像

この上は365段になり伊香保神社に上がりますが、先ず一番最初のスタート地点へと下りました。(19:07)
画像

段々と日が暮れて来て、夕焼け空が綺麗だ。(19:15)
画像

一番下まで降りて来ました、これから念の為 階段を数えながら登ってみます。(19:20)
画像

一段目の階段で標高約715mだそうですから、伊香保温泉は高地にあります。(19:20)
画像

石段の歴史の説明です。(19:23)
画像

ジャスト200段目(19:30)
画像

最後の石段が365段が伊香保神社の鳥居で、標高約783m よって高低差は68m でこの間の距離は330mだそうです。(19:34) 
画像

伊香保神社(19:35)
画像

1段目から365段まで登り、約15分間でしたが多少の汗が・・・直ちに2回目の温泉に入り さっぱりしました。
さぁ〜明日は此処から約3時間ドライブして山梨県の大菩薩嶺へ訪れ今回の山旅も終わります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
見晴・尾瀬小屋〜鳩待峠〜伊香保温泉〜榛名山へ 夢追人のターゲット ”77−88”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる